医学部予備校詳細
私立大学の受験対策に強い医学部予備校ウインダム(Windom )

ウインダム

医学部予備校激戦区の渋谷で実績豊富な【ウインダム】

私立大学の受験対策に強い医学部予備校ウインダム(Windom )

ウインダムは大学別対策が豊富に設置し志望校対策が実施しやすい予備校です。

東京には数多くの医学部予備校が存在します。

その中でも高い合格率を誇っているのが、渋谷駅から徒歩7分というアクセス抜群な立地にある医学部予備校ウインダム(windom)です。

ウインダムは2000年に医専予備校の物理講師が設立した医学部予備校で、年々合格者数を増やし、現在では評判・口コミ・合格実績共に高い予備校激戦区の渋谷を代表する医学部予備校となっています。

医学部予備校激戦区の渋谷で実績豊富な【ウインダム(Windom )】

本科生の3人に1人が医学部に合格・進学

医学部予備校ウインダムの魅力はなんといっても、合格実績の豊富さにあります。

2021年度の合格実績は講習生を含まない本科生のみの最終正規合格が68%、一次試験合格者に至っては本科生の93%と非常に高い合格率となっています。

北海道大学などの国立大学、私立大学では東京慈恵医科大学などの難関私立大学への合格者を毎年輩出しています。

塾長も物理講師として現役指導

医学部予備校ウインダムの特徴は塾長の三輪先生が自ら物理講師として教鞭をとっていることです。

医学部予備校ウインダムは長年医学部予備校で生徒を合格へと導いてきた三輪先生が「医学部受験・医学部合格」にこだわって設立した予備校です。

長年の様々な医学部予備校での指導経験を踏まえ、加えて現役の第一線で教鞭をとることで、どのようなシステムを取り入れればより効率よく医学部合格に導くことができるかを考え、常に最適化したカリキュラムを採用しています。

HPでは塾長が合格への方法や医学部予備校ウインダムの紹介を動画で紹介していますので、是非ご覧ください。

全科目レベル別・対話式授業

大人数での授業では、すべての生徒に講師の目が行き届かないため一部の生徒は授業についていけないということも少なくありません。

対し少人数での授業では、生徒の理解状況を見ながらの授業となり、生徒自身の進行に合わせることが出来ます

医学部予備校ウインダム(Windom)ではすべてのコースにおいて競争心と緊張感を保ち続けられる適正な人数(5人~14人)でクラスを編成、講師と対話しながらの授業を展開しています。

また、教室が横長の設計になっていることで、どの生徒も講師・黒板との距離が近くなっており集中して授業を受けることができるのです。

「夜間学習」による徹底指導

医学部入試の失敗例として、「やったことは覚えているが、答えることができない」など復習がおろそかで知識が定着していなかったことが原因であることがよく見られます。

医学部予備校ウインダム(Windom)は「夜間学習」をとおしてその日の授業をその日のうちに復習することで、消化不良を防ぎ知識の定着を図ります

「夜間学習」はただの自学習ではありません。

個人用ブースで復習を終えたあとは個別の課題が与えられます。

生徒はこれを毎日こなし、インプットだけではなくしっかりアウトプットを行うことで合格力をつけていくのです。

夜間学習中は授業講師が待機しているのでわからないところがあればすぐに質問も可能な環境です。

私立大学の医学部入試対策に強い

私立大学の医学部入試対策に強い

大学別対策講座が豊富

私立大学の場合、大学によって入試問題の出され方や出題範囲に大きな偏りがあるものも少なくありません

効率よく合格をめざすためには傾向を分析して対策するのが効果的。

しかし、個人で受験校すべての傾向を分析するのは大きな負担になります。

医学部予備校ウインダムでは医大別直前攻略ゼミや、昭和大学や日本医科大学など後期試験を設定している大学の対策講座を設けています。

対策講座では過去の問題を徹底的に研究した医学部予備校ウインダムオリジナルの教材が用いられ、本番の入試と同様の緊張感で臨むことができ、多くの合格者を輩出したプロ講師のアドバイスを聞くことができます。

医学部予備校ウインダム本科生だけではなく、外部の受講も可能なので、通年で通うことができない受験生にもおすすめです。

私立医学部に最適化したテキスト&カリキュラム

本科生コースは医学部の入試を研究した医学部予備校ウインダムオリジナルの無駄のないテキストを利用し、前期は基本問題や標準問題を解いてマスターし、その後、実際に入試問題を解くことにより、無理のないステップで学力向上を目指します。

生徒によって「難しすぎる」や「簡単すぎる」ことがないように多くの生徒のレベルを考えて、細分化して作られたテキストを用意しています。

教科ごとに変化していく私立医学部特有入試問題に素早く対応した内容の授業を展開するのもウインダムの魅力

例えば英語では昨今のコロナウイルスについての英文をよませたり、生物の授業では医学部特有の生理学や解剖学の知識を要求する問題、健康や疾病をテーマとする問題などを積極的に取り上げ、他予備校在籍の受験生と差を付けさせます。

再受験生や理転学生向け帝京大コースも設置

帝京大学は英語は必須、数学・理科・国語の中から2教科を選ぶという特殊な入試科目となっているため、社会人からの再受験生や、理転受験生に最適な大学といえます。

医学部予備校ウインダムでは通年で国語対策も行われる帝京大学専願コースを設置しています。

理科2教科を履修するのが厳しい、数学を外したい、国語の方が圧倒的に得意である、今年はまだ数Ⅲまで完璧に履修できる自信がないなどの場合は、帝京大学に絞って徹適的に対策するこちらのコースが最適です。

ウインダムオリジナル対策本を発行

医学部予備校のなかでもウインダムは多くの対策本を発行しているのが特徴です。

医学部への~」シリーズは各教科発行されており、昭和大学や埼玉医科大学などの大学別問題集も発行しています。

他に各教科別標準問題集もあり、私立医学部を目指すために最適な問題選別・作成を行っています。

ウインダムではこのような私立医学部に特化した問題集を執筆する講師が指導にあたっており、ウインダムの授業を受講することはより効率よく医学部入試の傾向をしることができるといえます。

解答速報や過去問分析が充実

医学部予備校ウインダムでは受験後一部問題分析解説つきの解答速報を出しており、本科生だけではなくHPで一般に公表しています。

医学部入試の場合、同じ年に同じ様な問題が複数の大学で出題されるということがよく見られます。

つまり受験した大学の問題を記憶の新しいうちに復習することは、次の大学の受験対策につながるため、早い段階で正しい答えの導き方を知ることは合格に直結するといえます

また、推薦試験を含めた私立医学部の過去問や各教科の対策などもHPでアップしており、私立医学部合格を目指す受験生は必見です。

医学部予備校ウインダム(Windom)の合格実績

合格実績
医学部予備校ウインダム(Windom)の2021年度合格実績は以下のとおりです。

2022年度合格実績はHPでは確認できませんでした。

国公立大学

  • 北海道大学
  • 群馬大学
  • 福島県立医科大学

私立大学

  • 東京慈恵会医科大学
  • 日本医科大学
  • 昭和大学
  • 国際医療福祉大学
  • 東邦大学
  • 東京医科大学
  • 近畿大学
  • 日本大学
  • 愛知医科大学
  • 杏林大学
  • 東北医科薬科大学
  • 東海大学
  • 金沢医科大学
  • 帝京大学
  • 兵庫医科大学
  • 北里大学
  • 聖マリアンナ医科大学
  • 岩手医科大学
  • 埼玉医科大学
  • 獨協医科大学
  • 東京女子医科大学
  • 川崎医科大学

ウインダム(Windom)本科生の67%が医学部医学科合格・入学を果たしています。

ダブルカウントしていない数値ですので、非常に高い値といえます。

また一次試験合格率は93%

この値からもウインダム(Windom)では医学部合格に必要な学力をしっかり伸ばすことに長けている医学部予備校といえます。

気になる学費を紹介

気になる学費を紹介
医学部予備校ウインダム(Windom)の学費は以下のとおりです。

標準 2,980,000円/年
C特待 2,880,000円/年
B特待 2,680,000円/年
A特待 2,380,000円/年
一次合格特待 2,280,000円/年
S特待 1,780,000円/年

合格者・生徒の評判は?

合格者・生徒の評判は?

ポジティブな口コミ

落ち込む暇がないほど充実した生活

医学部予備校ウインダムはしっかりとした生徒管理が評判です。

「どんなに落ち込んでいてもそれを感じることが出来ないほど毎日忙しく充実した生活を送ることができるので、一日くらい落ち込んだとしても、次に向かって頑張ろうという気持ちに自然となるのです。」

と体験談であるように、徹底した生徒管理を行っているため、マイナスなことを考える暇がないほど充実した忙しい生活を送ることができるようです。

マンスリーテストでモチベーション維持

多くの口コミで共通して書かれていたのは

「マンスリーテストが役に立った」

という意見です。

医学部予備校ウインダムでは毎月各教科でテストをおこなっており、校内順位もでる為、自分がどれだけ頑張れたか、どこを対策したらよいか知る機会が多く与えられ、成績によってクラスアップも可能です。

このようなスモールステップがあることで高いモチベーションを維持することができるといえます。

快適な自学習ができる自習室

多くの予備校が共有の机を利用するのに対し、医学部予備校ウインダムの自習室は全て自分専用机になっています。

左右が仕切られ、テキストを横に2冊並べて広げられる大きな机が、十分なスペースを取って配置されていて、プライベートな空間で学習に集中出来ます。

  • 「自分専用机なので授業を受ける際、荷物を移動させる必要もない」
  • 「綺麗な環境で集中して勉強ができる」

という口コミが多くみられました。

開放時間も平日は8:00~22:00・土曜日は21時・日曜日は20時までの解放時間となっており、勉強する環境が十分に提供されています。

ネガティブな口コミ

学費が高い

「医学部予備校の中では低価格とはいえるが、それでも学費が高い」というネガティブな意見もありました。

しかしこれはウインダムだけではなくどの医学部予備校にも言われることです

しっかりとした教育システムや合格率を考慮すればコスパはよいですが、一般家庭で支払うには厳しい金額といえます。

費用的に厳しいが医学部予備校ウインダムに通いたい方は特待を狙いましょう。

医学部予備校ウインダムがおすすめの受験生は?

医学部予備校ウインダムがおすすめの受験生は?

自己管理が苦手

頑張りたい気持ちはあるが、なにをやったらよいのかわからない、自学習だとさぼりがちになってしまう生徒にはウインダムがおすすめです。

医学部予備校ウインダムは、多くの課題を課すことで、「なにをしてよいか分からない」と考える暇を与えません

また、自習室での夜間学習を設定し、その日受講した内容をその日のうちに完全に理解させます。

夜間学習時間は社会人の常勤講師が在中し、質問対応や勉強の方法などを教えてくれます。

大人数の授業では集中できない

個別指導では緊張感がなくなってしまうが、大人数の授業だと集中できないといった生徒は少なくありません。

ウインダムでは生徒の学習のしやすさを追求し、少人数制グループ指導を取り入れ、横長の教室を設置し講師との距離を近くすることでどの生徒も至近距離で授業をうけることができます。

講師は生徒の様子をしっかり把握することができ、講師から頻繁に指名されることで生徒は常に緊張感をもって授業に臨むことができます

周りに流されやすい

予備校の授業の質が高くても、授業外の勉強に対する姿勢が整っていなければ医学部合格は難しいのが現状です。

周囲の生徒のやる気がなかったり受験生という自覚が薄い場合は引っ張られてしまい勉強に身が入りにくくなりがちです。

医学部予備校ウインダムの生徒は非常にモチベーションが高いのが特徴なのでその心配はありません。

医学部合格」という高い目標を持った生徒ばかりで構成されているため、授業・自習時間・テストを通して、お互いに刺激しあい、お互いに競争しあえるような仲間やライバルと過ごすことができ、どんな生徒も自然とやる気が出るような環境といえます。

周囲に流されやすいという生徒はやる気のある生徒が集まった医学部予備校を選ぶのがおすすめです。

Windom 医学部予備校ウインダムの予備校情報

指導形態 少人数グループ指導
寮のタイプ 医学部予備校ウインダム提携寮および、提携アパート紹介
コース・学費
  • アドバンススーパーコース
  • アドバンスマスターコース
  • プログレスコース
  • 現役医進コース ※高卒生 1,770,000円~、現役生:個別28,000円~/月
合格実績(2022) HPに記載なし
予備校所在地 東京都渋谷区渋谷3-2-3 帝都青山ビル3階
お問合せ先 03-5469-8578
詳細は資料で確認!

資料請求はこちら

Windom医学部予備校ウインダムの口コミ・体験談

投稿者:でですけ (男性)

埼玉医科大学の後期対策は非常に良かった!これがないと合格できなかったと思います!

2020/03/21

投稿者:西の彼方に住む都民 (女性)

浪人してウインダムに行きました。
なんでもっと早く通わなかったのかと後悔。
それぐらい私には最高な環境でした。
カリスマ講師の授業よりも親身になって対応してくれる講師が一番だと思い知らされました。

2020/03/14

投稿者:Mack55 (男性)

先生のレベルが高いと思います。
テクニックに頼らないしっかりした知識や解法が身につきます。
勉強はハードですが、ちゃんと付いて行ければ医学部合格も現実味を帯びてくると思います。

2020/02/27

投稿者:Logic (男性)

私立を目指す人にはおすすめ。
情報量が豊富で的確なアドバイスがもらえます。
志望校を決める際はとても助かりました。

2020/01/14

投稿者:ミスターよう (男性)

対話型授業で徹底的に基礎を叩き込んでもらったおかげて、急激に成績を伸ばすことができました。
現役医進コースに参加してよかったです。

2018/12/10

投稿者:音痴 (男性)

月に一回行われるマンスリーテストはペースメーカーとして非常に効果的でいつも勉強のやる気を出させてくれました。
周囲も真剣に勉強に取り組む人が多く刺激になり、質の高い勉強生活が送れました。

2018/03/08

投稿者:Tarara (男性)

授業は生徒の様子を見ながら進めてくれるのでしっかり学ぶことができます。
予習・復習についても適切な指示があるので効率のよい学習ができます。
都内で医学部を目指すなら候補に入れて良いと思います。

2017/12/27

投稿者:あられ (女性)

直前期の大学別講座はとてもためになりました。
十分な予行練習と対策が行なえたので、本番も落ち着いて問題を解くことができました。
私立医大を目指している人にはおすすめです。

2013/11/05

投稿者:のりお (男性)

大学別対策がしっかりしていて無料で配布される入試攻略本も科目ごとによくまとまっていて結構使えます。

2013/10/28

「当サイトでは、現在ウインダムの口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

みんなの声を大募集

口コミ投稿はこちら

詳細は資料で確認!

資料請求はこちら

ウインダムの詳細をみる