女子専門

女子専門の医学部予備校ならセキュリティ対策や数学対策が万全のなか最適な指導が受けられます。

比較ランキングサイト

医学部予備校TOP > 女子専門

安心・安全で快適な環境

女子高や女子大がのように女性専門の医学部予備校もある。

清潔感のある学習環境と徹底されたセキュリティ対策は魅力です。

女性の医学部受験生も増加中という今のニーズにあった医学部予備校について今回は取り扱っています。

【目次】

医学部入試の女子差別を回避するために

最近は、東京医科大学の不正入試をきっかけに多くの医学部で不正入試を実施していたことが明るみになっています。

受験生としては、「やっぱりか」と思う人も多いとは思いますが、多浪生だけでなく女子に対しても減点や加点なしという差別が実施されています。

しかも、1点が合否を左右すると言われる大学受験において、今回の医学部入試では20点、10点と点数調整が実施されている大学もありました。

年齢に関係なく女性というだけで点数調整が実施されるのは当然許されることではありませんが、今まで秘密裏に実施されていたことになります。

女子受験生が同じ被害に遭わないためには、不利な入試を実施する医学部を回避するしかありません。

公表されていないだけで女子差別を実施していた医学部は東京医科大学や順天堂大学並びに北里大学以外にもまだまだあると思われます。

ネット上の掲示板やブログでも情報を入手可能ですが、信憑性に欠けるため信じ切ることは危険です。

そこで、正しいアドバイスと進路指導が得られるのが、医学部受験に精通した医学部予備校に通うことです。

長年の指導実績から医学部受験に精通しており、女性でも公正な選抜実施される大学を知り尽くしており、的確な志望校選定が実施できます。

しかも、医学部予備校の中には女子受験生に特化した校舎を設けている医学部予備校もあるので、より適切な情報と快適な環境下で勉強に集中することが可能です。

女子差別を実施していた医学部一覧

東京医科大学 女子受験生および4浪男子は一律減点、現役~2浪までの男子受験生とは20点も差が生じた
北里大学 補欠合格の場合、男子や現役生を優先して電話連絡を行った
順天堂大学 【1次試験】成績下位の受験生のうち、女性と多浪生を不利にした
【2次試験】女性の合否判定を厳格化

女子に配慮された環境とサポート体制が充実

女子専門の校舎なら、男子生徒がいない分、気を遣わずにのびのびと勉強できるという人も女子校出身者を中心にいると思います。

男女共学の医学部予備校だと、恋愛に発展してしまい勉強が疎かになった結果、医学部受験に失敗したというカップルが毎年います。

女子専門なら男性は講師陣しかいないので、異性に惑わされることなく勉強に専念することができます。

また、校舎は女子受験生が集中できるよう清潔感のある環境が整備され、快適さが魅力です。

さらに、セキュリティ対策も徹底されていることが多く、特定の人以外立ち入りできないオートロックや監視カメラなど寮並みの高いレベルで生徒の安全を保護しています。

遠方在住で寮に滞在させて通学させる保護者にとっては、寮のみならず校舎のセキュリティ対策もしっかりしているのでより安心感があります。

イベント企画でもヨガやダンスなど、女性目線で作られた学習環境が提供されているのは女子専門ならではの特徴だと言えます。

数学対策が充実

女子受験生の多くは理数系科目が苦手な傾向があり、特に数学が苦手という人が多くいるほどです。

東京大学では、女子学生率を2020年にまでに30%超とすることを目的にしているからか、近年の大学入試で数学の難易度が下がったと言われています。

理数系科目は、医学部受験では必須科目であり、苦手科目は作れないため、数学でも高得点をたたき出す高度な学力が必要となります。

そこで、女子専門の医学部予備校では、数学などの対策に力を入れているところが多く、女子受験生でも苦手意識から克服することが可能です。

女子だけしかいないからこそ、男子生徒に配慮することなく数学対策を徹底的に実施できるメリットがあります。

医学部志望の女子で数学が苦手な人は、女子専門の医学部予備校を選ぶことで充実した対策から苦手意識克服へとつなげることができるかもしれません。

医学部予備校の女子専門と言えばメディカルフォレスト

メディカルフォレスト

女子専門の進学塾は、全国にも数校ありますが、医学部予備校の女子専門と言えば東京のメディカルフォレストです。

メディカルフォレストの自由が丘校舎は、女子限定・完全定員制で医学部専門の指導を行っており、多くの女性が医学部合格を勝ち取っています。

キレイで清潔な校舎は、セキュリティ対策も万全で、近隣には提携寮もあるので地方の女子受験生にも最適です。

生徒一人ひとりの志望校に合わせて綿密な学習プランを作成して、定期的にフォローしてくれるので、効率よく学力を伸ばすことができます。

また、苦手な科目については、個別指導や映像指導で別途対策しながら着実に理解していけるので、自ずと学力も伸びていきます。

指定席での自習室およびいつでも質問できる環境が徹底されており、文句なしの環境の中で医学部合格が実現できます

おすすめ医学部予備校

野田クルゼ

40年以上の伝統と歴史を誇る実績トップクラスの医学部予備校

学び舎東京

医学部および難関大学に強い個別専門予備校

太宰府アカデミー

福岡で合格実績豊富な全寮制の医学部予備校

ウインダム

生徒の2人に1人が医学部進学を実現させる実力派予備校

おすすめ学習ツール

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

page top