医学部予備校詳細
医学部予備校【慧修会(けいしゅうかい)】の特徴・評判・合格実績を紹介

東京・市ヶ谷にある医学部専門予備校「慧修会」の評価や実績を紹介

医学部予備校【慧修会(けいしゅうかい)】の特徴・評判・合格実績を紹介

東京で高い合格率を誇る医学部予備校「慧修会」について特徴や評判並びにコース・学費など詳しく解説

全国には多くの合格実績豊富な医学部予備校があります。

今回は、医学部予備校激戦区、市ヶ谷に2020年から校舎を構え、圧倒的な数学力で生徒を合格へと導いている医学部予備校慧修会について徹底解説いたします。

慧修会は大手予備校の数学講師が設立した株式会社慧修会が展開する医系専門予備校で、初年度から在籍者の70%以上が一次合格を果たした合格力の高さが特徴。

数学に苦手意識を持っている医学部受験生は必見です。

医学部受験専門予備校「慧修会」の特徴

医学部受験専門予備校「慧修会」の特徴
医学部受験専門予備校慧修会の特徴は

  • 圧倒的な数学力
  • 医学部合格のためのプロフェッショナル教務チーム
  • オリジナルカリキュラム・テキスト
  • 授業外でもしっかりしたサポート
  • 充実した解答速報

にあります。

圧倒的な数学力

「数学を制するものは医学部受験を制す」とHPトップに掲げている慧修会。医学部予備校の中でも圧倒的な数学力が一番の魅力といます。

慧修会塾長は大手予備校で10年以上にわたりトップクラスを担当してきた敏腕講師です。

授業では様々な融合問題にも対応できる不変の数学的思考力の養成を目指し、事実多くの生徒を医学部合格へと導いています。

合格者の声でも復習をしっかり行うだけで入試問題が解けるようになったというものも見られ、非常に高い指導力がうかがえます。

医学部合格のためのプロフェッショナル教務チーム

慧修会の教務チームは会長自らの眼で選りすぐった各教科医学部受験指導のプロ講師ばかり。

みな、大手予備校や医学部予備校で経験を積んできた指導歴豊富なメンバーです。

また、他医学部予備校が「担任制」を用いているのに対し慧修会は担任制を採用していません。

慧修会では一人の担任が生徒を責任をもって担当するのではなく、教務チーム全員でタッグを組み、生徒一人ひとりの学力について精査し、指導法を決めていくのです。

このチームでの「全科目コーディネート」指導により、生徒一人ひとりの指導方針がしっかり決まるので生徒は迷うことなく、定められた指針とおり勉強に集中できるのです。

慧修会オリジナルカリキュラム・テキスト

開校して数年しかたっていないのにも関わらず、高い合格実績を出している慧修会の礎ともいえるのが、慧修会のオリジナルカリキュラムとテキストです。

慧修会の講師達が、今まで勤務してきた医学部予備校や大手予備校での指導経験を活かし、試行錯誤しながら作りあげた専門カリキュラムと医学部対策に特化したテキストで医学部合格までの道のりを最短距離で導きます。

授業外でもしっかりしたサポート

慧修会の魅力は授業外のサポートにもあります。授業時間外でも教務が常駐し生徒の学習面はもちろん、メンタル面もしっかりサポートしてくれます。

会長の奥平講師の導きで東京大学をはじめ様々な医学部へ入学した学生講師からのアドバイスも聞くことができ、ロールモデルが近くに存在するためモチベーションも維持しやすい環境といえます。

試験前には生徒ごとの出願大学を把握し、各大学への願書の郵送や入金の期日を管理するだけでなく、願書の記入内容や誤字脱字の校正までおこなってくれるため生徒は多くの時間を勉強に割くことができるのです。

充実した解答速報

慧修会は非常に小規模な予備校ですが、熱心で実力の高い講師が多く、入試直後に合格速報と講評を一般公開しています。

医学部入試は異なる大学で同年に同じ傾向の入試問題になることも多いため、受験直後の入試問題の復習は重要です。

公式twitterでは、解答速報情報や解説授業動画の情報を随時更新しているので、他医学部予備校に通っている方も必見といえます。

コース・料金紹介

コース・料金紹介
医学部受験専門予備校慧修会の設置コースや料金は以下のとおりです。

一般的な医学部予備校よりも若干安い価格設定です。

高卒生・社会人コース

コ―ス名 年間合計
国公立医学部少人数
レベル別選抜コース
(国公立医学部選抜コース)
2,185,920
難関私立
医学部選抜コース
(難関私立医学部選抜コース)
3,254,064
私立医学部
レベル別コース
(私立医学部レベル別コース)
3,711,840
私立医学部レベル別
+個別指導コース
(私立医学部レベル別+個別指導コース)
4,623,840
完全1対1
個別指導コース
(完全 1対 1 個別指導コース)
7,883,040

現役生科コース

コ―ス名 受講料
少人数レベル別集団コース
高3数学
443,520/年間
少人数レベル別集団コース
高3英語
295,680/年間
少人数レベル別集団コース
高3理科
295,680/年間
少人数レベル別集団コース
高3社会・国語・小論
147,840/年間
オリジナル個別指導
(プロ講師対応プラン)
1 コマ 19,800/80 分
オリジナル個別指導
(学生講師対応プラン)
1 コマ 13,200/80 分

自信があるからできる合格保証制度

医学部受験専門予備校慧修会は生徒の学力を確実に伸ばす自信を持っており、合格保証制度を導入しています。

これは、一次合格以上の入会者に対して、次の年に医学部合格が出来なかった場合、「前期・後期分の授業料を全額返金」という制度です。

このような制度は「生徒を確実に合格させる自信」の表れといえます。

慧修会の2022年度合格実績

慧修会の2022年度合格実績
2022年度の慧修会合格実績は以下のとおりです。

開校2年目の22年度は在籍者数が31人中医学部医学科一次合格者が23名、延べ人数では74名合格となっています。

在籍の74%以上の生徒が一次合格を果たしており、盤石な学力をつけることができる医学部予備校であることがわかります。

初年度も在籍者の70%が一次合格を果たしています。

ただし、医学部に入学するには最終合格が必要です

  • 新潟大学 1名
  • 千葉大学 1名
  • 日本医科大学 正規合格1名 補欠合格3名 一次合格4名
  • 東京慈恵会医科大学 正規合格1名
  • 昭和大学 正規合格3名 補欠合格2名
  • 東京医科大学 正規合格4名
  • 国際医療福祉大学 正規合格1名 補欠合格1名
  • 日本大学 正規合格1名 一次合格3名
  • 杏林大学 正規合格2名 一次合格1名
  • 帝京大学 正規合格2名 一次合格4名
  • 獨協医科大学 正規合格2名 一次合格3名
  • 埼玉医科大学 一次合格3名
  • 東京女子医科大学 補欠合格2名
  • 北里大学 正規合格1名 補欠合格1名
  • 聖マリアンナ医科大学 正規合格1名 補欠合格1名 一次合格2名
  • 岩手医科大学 正規合格2名 補欠合格1名 一次合格1名
  • 東北医科薬科大学 正規合格2名
  • 金沢医科大学 正規合格1名 一次合格3名
  • 愛知医科大学 正規合格1名
  • 近畿大学 正規合格1名 一次合格1名
  • 久留米大学 補欠合格1名 一次合格3名
  • 産業医科大学 一次合格1名
  • 福岡大学 一次合格1名
  • 川崎医科大学 正規合格2名 一次合格2名

口コミ・評判は?

口コミ・評判は?
慧修会は非常に新しい医学部予備校で卒業生がまだあまり出ていないため、口コミサイトや掲示板での評価はありませんでした。

ここでは公式HPでの合格者の声の一部を紹介いたします。

全科目コーディネートが役に立った

合格者の口コミでは、ほかの医学部予備校には見られない全科目コーディネートを高く評価する声が多くみられました。

毎週行われる全科目コーディネートにより、科目バランスや問題集の進め方など、各々の学習進度に沿った計画を立てることにより、学習習慣が確立されていない自分でも安心して勉強を進めることができました

全科目コーディネートで科目間の偏りや復習のやり方など細かなところまで相談でき、不安がたまることなく勉強ができました

以上のように、教科バランスを考えた指導をすることで合格力もあがり、生徒が安心して勉強できる環境が整っていることがわかります。

きめ細やかな生徒指導

他に多く見られた声は熱心な生徒指導についてです。医学部予備校はどこも面倒見のよさが魅力ですが、その中でも慧修会は抜群です。

口コミでも

精神的に不安定になる時期や受験期などこまめに先生方がLINEをくれたり声をかけてくれるため、自分に自信を持って安定した状態で日々勉強に励むことができました。

受験サポート(願書や出願関連)は非常に大きく、自分は何もやっていないくらい予備校がサポートしてくれたおかげで、直前期でも勉強に集中することができました。

のように、授業外であっても講師やスタッフが雑用面、メンタル面共にこまめな生徒のケアを行うことで不安定になりがちな受験生活のサポートをしてくれるようです。

慧修会はどんな受験生におすすめの医学部予備校?

慧修会はどんな受験生におすすめの医学部予備校?

慧修会では様々な生徒に対応している医学部予備校ですが特に

  • 数学を伸ばしたい生徒
  • 他の医学部予備校では伸び悩んでしまった生徒
  • レベルの高い仲間と勉強することでモチベーションが上がる生徒
  • メンタルケアが必要な生徒

数学を伸ばしたい受験生

大学受験、特に医学部入試にとって数学は非常に重要な教科になります。

数学が足を引っ張り一次合格に届かない受験生も非常に多く、この数学が得意教科にした者が医学部合格を制するといっても過言ではないでしょう。

慧修会最大の特長は、他の追随を許さない圧倒的な数学指導力にあり数学が苦手である、数学を伸ばしたいという生徒には特におすすめの医学部予備校です。

他の医学部予備校で伸び悩んでしまった受験生

多くの医学部予備校とは異なり、慧修会では「全科目コーディネート」を採用し、生徒一人ひとりの教科バランスを考えながら、戦略を練っています。

また、全科目「ノートチェック」もおこなっており、生徒が問題を解く際の思考のプロセスまで厳密に指導して、生徒の一人ひとりの癖や非効率な解き方をしていないかなど、学習の効果を最大限に引き出す為の工夫をしています。

この、一人ひとりに向き合った緻密な指導は、熱心なプロ講師が揃った少人数制の慧修会にしか実現できない指導といえるでしょう。

レベルの高い仲間の中で切磋琢磨したい受験生

医学部受験専門予備校慧修会の生徒は非常にレベルが高く、開校2年、まだ全卒業生が60名前後程度ですが、国公立大学や東京医科、日本医科へ合格者を輩出、順大の一次合格者もでています。

今後、この合格実績が評判になり、さらに意識の高い生徒が集まってくることは間違いないでしょう。

レベルの高い仲間と同じ教室で、勉強することで、モチベーションを維持しやすいという生徒にとって慧修会はおすすめの医学部予備校といえます。

メンタルケアが必要な生徒

医学部受験専門予備校慧修会は少人数制に加え、面倒見の良い講師達が多いのが特徴。口コミでも

浪人1年目までは他の予備校で勉強をしていましたが、メンタル面のフォローもほとんどなく、メンタルもボロボロになってしまったのですが、慧修会に来て、メンタルが崩れることなく最後まで走りきることができました。

とあるように、学習面だけではなくメンタル面でのフォローも重内しているようです。

試験中のスタッフや、会長からLINEでの激励・アドバイスが届くなど様々な方法で生徒をサポートしています。

医学部予備校基本情報

医学部受験専門予備校慧修会の基本情報は以下のとおりです。

医学部予備校名 医学部受験専門予備校慧修会
指導形態 少人数集団授業・個別指導
オンライン指導の有無 すべてのコースオンライン対応
寮の有無 提携学生マンション紹介
体験授業の有無 集団・個別ともに無料体験あり 実施時期などの詳細はHPへ
医学部予備校所在地 東京都新宿区市谷船河原町4-2 丹京ビル
医学部予備校問い合わせ先 0120₋302-872

慧修会の口コミ・体験談