岐阜の医学部予備校 

名古屋からアクセスの良い岐阜は医学部予備校も愛知県のほうまで通う傾向にあります。

比較ランキングサイト

医学部予備校TOP > 岐阜の医学部予備校 

岐阜の風景と医学部予備校の教室

岐阜県は、愛知県へのアクセスが良いことからベッドタウンとして発展してきたエリアも多く存在する場所です。

今回は岐阜をテーマに医学部予備校について紹介していきます。

岐阜県内には合格を実現できる医学部予備校があるのか見ていきましょう。

【目次】

岐阜の医学部受験事情

岐阜県内には国立岐阜大学が唯一医学部医学科を設置しており、県内の医学部に進学する場合はここを目指すことになります。

ただし、学費が安く再受験生にも寛容なことで有名な大学であるため、競争倍率は高いです。

県内トップの進学校を誇る岐阜高校は、東京大学や京都大学への二桁合格者を出すなど進学実績は文句なし。

医学部合格実績も豊富で平成31年度の国公立医学部医学科は40名もの合格者を輩出。

私立大学医学部は岐阜県内にはありませんが、愛知県には全国でも人気の高い医大が存在しているので出願で困ることはないでしょう。

したがって、優秀な学生は旧帝大の名古屋大学もあり、医学部受験生にとっては恵まれた環境です。

岐阜県内にある医学部 【国公立大学】岐阜大学
近隣にある医学部 国公立大学:名古屋大学、名古屋市立大学、信州大学、金沢大学<br>私立:愛知医科大学、藤田医科大学、金沢医科大学

岐阜にあるおすすめの医学部予備校一覧

岐阜県内にある医学部 【国公立大学】岐阜大学
近隣にある医学部 国公立大学:名古屋大学、名古屋市立大学、信州大学、金沢大学<br>私立:愛知医科大学、藤田医科大学、金沢医科大学

岐阜県内は専門的な対策ができる校舎が少ない

上記の医学部予備校一覧を見てもわかるように、都市部と比較して岐阜県内にはそもそも校舎数が限られてしまっています。

やはり、県内には国立岐阜大学医学部1校のみであり、隣県の愛知県に行けば医学部予備校が豊富な点も影響しているかもしれません

岐阜から名古屋までのアクセスは良く、実際に県内から愛知県にある医学部予備校に通っている受験生は現役生を含めて多いです。

したがって、岐阜から医学部合格を目指す場合は、県内だけでなく愛知県を含め他県も候補に入れることで理想の学習環境を見つけ出すことができるでしょう。

なかでもやはり候補になるのは名古屋です。

隣の名古屋には評判の良い教室が多い

岐阜県からだと最有力候補となるのは、名古屋にある医学部予備校です。

浪人生なら東京や大阪にある医学部予備校に行く選択肢もありますが、やはりアクセスの良さが魅力的

JR東海道線なら岐阜駅から名古屋駅まで20分程度と通学可能な範囲内です。

また、名鉄名古屋本線でも岐阜から名古屋まで30分程度なので、現役生でも十分通学できるのはもちろん、浪人生も寮を借りることなく自宅から通うことができます。

しかも、特に名古屋駅前には医学部合格実績が豊富で全国から生徒が集まる評判の良い予備校も多いのが特徴です。

したがって、まずは名古屋の医学部予備校から候補を探し、徐々に東京や大阪など候補地を広げていく選び方がおすすめとなります。

名古屋の医学部予備校を確認

【まとめ】合格実績豊富な医学部予備校なら県外も視野に

以上、今回は岐阜にある医学部予備校について紹介してきましたが、やはりアクセスの良い隣県愛知県に医学部予備校が沢山あるため、県内では数が限られてしまっています。

今の段階で医学部合格まであと一歩の優秀な受験生は地元の進学塾や予備校でも入試対策をすれば合格できるかもしれません。

しかし、偏差値50前半など、現状で医学部合格が厳しい受験生は、実績豊富な医学部予備校で勉強したほうが無難です。

そこで、1年逆転合格を目指す受験生は、岐阜県以外の医学部予備校も探してみることをおすすめします。

おすすめ医学部予備校

野田クルゼ

40年以上の伝統と歴史を誇る実績トップクラスの医学部予備校

学び舎東京

医学部および難関大学に強い個別専門予備校

太宰府アカデミー

福岡で合格実績豊富な全寮制の医学部予備校

ウインダム

生徒の2人に1人が医学部進学を実現させる実力派予備校

おすすめ学習ツール

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

page top