医学部予備校詳細
学費が安いと評判の医学部予備校ACE Academyの指導内容や合格実績を解説

ACE Academy

ACE Academy

学費が安いと評判の医学部予備校ACE Academyの指導内容や合格実績を解説

ACE Academyは医師が運営している高い合格実績が魅力の医学部予備校です。

ACE Academy(エースアカデミー)は、学習効率を追求した独自の指導システムと学費の安さが評判の医学部予備校です。

実際に医学部受験を乗り越えた医学生が講師となるため、説得力のある適切な指導やアドバイスが受けられます。

この記事では、医学部予備校ACE Academyの授業スタイルや合格実績、強みなどをご紹介します。

医学部合格を目指している方、実績豊富な医学部予備校をお探しの方はぜひ参考になさってください。

医学部予備校ACE Academy(エースアカデミー)とは

医学部予備校ACE Academy(エースアカデミー)とは
ACE Academy(エースアカデミー)とはどのような医学部予備校なのか、独自の授業スタイルやコース・学費、入塾の流れなどをまとめました。

授業スタイル

医学部予備校ACE Academyの特徴は、集団授業を廃止し、生徒の問題演習時間を最大限に確保した授業スタイルです。

非効率な集団授業は行わず、週1回の勉強報告をもとに生徒一人ひとりに個別で課題を作成しています

1日の授業時間は3時間、授業内容と時間配分は以下のとおりです。

  • 暗記練習:1時間
  • 計算練習:1時間
  • 自習:1時間

また、ACE Academyの受講生には週1回以上の面談が設けられており、講師による勉強方法のアドバイスが受けられます。

実際に医学部受験を経験した医学生講師が対応するため、勉強を進めていく中での悩みや困りごと、また受験期のメンタル面なども気軽に相談できます。

コース・学費

医学部予備校ACE Academyでは以下のコースを開講しています。

通塾コース

授業時間 月曜日-土曜日 18:00〜21:00
通塾回数 【浪人生・再受験生】週3回
【高3生】週3回もしくは週2回
【高1-2生/中学生】週2回
学費(税抜) 【浪人生・再受験生】月額10万円+入塾金5万円
【特待生】月額5万円+入塾金5万円
【高3生(週3回コース)】月額7万円+入塾金5万円
【高3生(週2回コース)】月額6万円+入塾金5万円
【高1-2生/中学生】月額5万円+入塾金5万円

通塾する曜日は入塾時に選択します。

ACE Academyでは生徒一人ひとりに個別でカリキュラムを組むため、入塾後の曜日変更や欠席時の曜日振替にも柔軟に対応できます(要申請)。

なお、特待生の適応条件は「模試の成績が基準値以上である」もしくは「私立医学部の一次試験通過」のいずれかを満たすことで、入塾時の面接にて審査が行われます。

特待生は授業料が減額され、月額5万円となります(現役生・通信生は対象外)。

通信指導コース(ZOOM面談あり)

面談回数 【受験生(浪人生・再受験生・高3生)】週2回
【高1-2生】週1回
学費(税抜) 【浪人生・再受験生】月額10万円+入塾金5万円
【特待生】月額5万円+入塾金5万円
【高3生】月額6万円+入塾金5万円
【高1-2生/中学生】月額5万円+入塾金5万円

医学部予備校ACE Academyでは、自宅で受講できるオンラインの通信指導にも対応しています。

指導内容は通塾コースで提供されているものと同じで、医学生講師との面談やフィードバックはオンラインミーティングツール「ZOOM」を利用して行います。

なお、通信指導コース(ZOOM面談あり)にも特待生制度があり、学費は通塾コースと同様です。

通信指導コース(ZOOM面談なし)

学費(税抜) 月額3万円(入塾金なし)

通信指導コース(ZOOM面談なし)では、講師による個別面談やフィードバック、塾内模試の受験などは提供されません。

これら以外の指導内容、具体的には個別に作成された課題の学習、メールでの質問・相談、オリジナル解説集の閲覧、過去問演習、通信生向け塾生ページの閲覧などが提供されます。

医学部予備校での専門的な学習を低料金で受けられるため、まずは医学部受験に向けた勉強方法を知りたいという方におすすめです。

入塾要項・入塾の流れ

医学部予備校ACE Academyの入塾要項を以下にまとめました。

対象者 医学部受験合格を志す高1・2・3年生、浪人生、再受験生、社会人
対象教科 全教科(英語・数学・理科・国語・社会)
授業時間 ⽉曜⽇-⼟曜⽇ 18:00-21:00(通塾コースのみ)
入塾試験 書類審査、面接(通塾生のみ)

お問い合わせから入塾までのおおまかな流れは以下のとおりです。

  1. お問い合わせ:公式ホームページの問い合わせフォームよりお申し込み
  2. 書類審査:オンラインにて書類審査フォームを確認・提出
  3. 面接審査:通塾生のみ10分程度の面接審査
  4. 入塾案内:合格者には当日中に入塾案内メールを送付
  5. 指導開始:入塾金・初月分の学費入金後に指導開始

医学部予備校ACE Academyの強み

医学部予備校ACE Academyの強み
医学部受験を熟知した医師・医学生が運営指導する医学部予備校ACE Academy

ここでは、エースアカデミーならではの強みをご紹介します。

学費が安い医学部予備校として評判

医学部予備校の中でも学費が安いと評判のACE Academy

明瞭な学費設定で、追加費用は一切ありません

使用する参考書・問題集は自分で用意しますが、高額なテキストは必要なく、市販のもので十分に対応できます。

ACE Academyでは、医学部予備校が提供すべき価値は「医学部への合格(進学)」であるという考えのもと、サービスの提供ではなく価値の提供を行うことを徹底しています。

合格に結びつかない不必要なサービスは提供しないこと、また社会人講師の採用を行わず医学部に合格した経験を持つ医学生を講師とすることで、高い合格実績と低価格の学費を両立させています。

集団授業を行わない独自のスタイル

ACE Academyでは集団授業を行わず、個別に作成された課題を用いて学習を進めていきます。

週1回の勉強報告から生徒一人ひとりに最適な課題が作成されるため、何を勉強するかが明確になり、学習効率を最大限に高めることができます。

できる範囲で無理なく学習を進められるよう、分量の指示やノルマは設けていません。

また、ACE Academyの通塾生・通信生は、追加料金なしで面接・小論文対策講座を受講できます。

オリジナルの資料と動画を用いて、医学部受験の願書・面接・小論文で求められることや準備しておくべき対策をオンラインで学べます。

医学生講師による効果的な指導

講師陣は実際に医学部受験を突破した医学生のみで構成され、その多くがACE Academyの卒業生です。

全員が医学部合格に向けた学習法やプロセスを熟知しているため、医学部受験生にとって効果的な指導と的確なアドバイスが受けられます。

また、講師の力量によって成績の伸びに差が生じることを防ぐために、ACE Academyでは担当の講師・チューターを設定していません。

特定の講師による担任制・担当制を採用しないことで、複数の講師から助言を受けられるメリットがあります。

医学部医学科の合格実績

医学部医学科の合格実績

医学部予備校ACE Academyにおける2022年度の医学部進学者数は66名(重複を含まない)でした。

この実績は医学部医学科の二次試験合格者のみとなっており、一次試験のみの通過者や対策講座のみの受講生は含まれていません。

また、2022年度の医学部進学者数のうち、国公立医学部の合格者数は18名、私立医学部の合格者数は60名でした。

具体的な大学名は以下のとおりです。

国公立医学部 合格者数:18名

大学名 合格者数
新潟大学 2名
岡山大学 1名
長崎大学 1名
弘前大学 3名
富山大学 3名
信州大学 1名
福島県立医科大学 1名
香川大学 1名
鳥取大学 1名
秋田大学(後期) 1名
筑波大学(推薦) 1名
山梨大学(推薦) 1名
山形大学(推薦) 1名

私立医学部 合格者数:60名(重複除く)

大学名 合格者数
慈恵会医科大学 4名
日本医科大学 3名
順天堂大学 1名
国際医療福祉大学 7名
昭和大学 7名
東邦大学 8名
大阪医科薬科大学 2名
防衛医科大学 1名
自治医科大学 2名
東京医科大学 6名
関西医科大学 2名
日本大学 10名
近畿大学 1名
北里大学 5名
藤田医科大学 4名
聖マリアンナ医科大学 12名
帝京大学 1名
杏林大学 11名
東海大学 8名
獨協医科大学 3名
埼玉医科大学 5名
岩手医科大学 1名
金沢医科大学 1名
福岡大学 1名
東邦大学(推薦) 1名
東京医科大学(推薦) 1名
聖マリアンナ医科大学(推薦) 1名
獨協医科大学(推薦) 3名
岩手医科大学(推薦) 3名

参考:医学部予備校ACE Academy『合格実績』(https://igakubuyobiko.com/page-6/)

エースアカデミーの評判・合格者の声

エースアカデミーの評判・合格者の声
医学部予備校ACE Academyでは、公式ホームページにて卒業生の「合格体験記」を公開しています。

ここでは合格体験記から、エースアカデミーの指導システムや印象に残っているエピソードなど、難関の医学部受験を突破した合格者の声を抜粋してご紹介します。

●ACE Academyの指導システムについて

  • 本質的に重要なことだけを指導してもらえた
  • 講師に相談する機会が多く設けられており、目的に応じて質問・相談の手段を使い分けできることがよかった

●ACE Academyの講師面談について

  • 「なるほど!」となるようなアドバイスをもらえた
  • 講師からのフィードバックによって、効率の良い勉強方法を自分で見つけられるようになった

●ACE Academyで印象に残っているエピソード

  • 入試直前にメンタル面の相談をした際に勇気づけてもらえた
  • 落ち込んでいる様子に気づいて励ましてくれたことが心の支えとなった

参考:医学部予備校ACE Academy『合格実績』(https://igakubuyobiko.com/page-6/)

医学部予備校ACE Academyの概要

指導形態 集団授業は行わず生徒自身の演習時間を最大限に確保した指導システム
寮のタイプ 寮の紹介会社と提携(ACE Academyのための学生マンション・寮)
コース・学費(通塾の場合) 浪人生・再受験生:月額5〜10万円、現役生:月額5〜7万(※入塾金5万円)
コース・学費(通信の場合) ZOOM面談あり:月額5〜10万円、ZOOM面談なし:月額3万円(※入塾金5万円/面談なしは無料)
合格実績 2022年度 医学部進学者数 66名(国公立医学部 二次試験合格者数:18名、私立医学部 二次試験合格者数:60名)
予備校所在地 東京都千代⽥区神⽥⼩川町1丁⽬6-1
お問合せ先 公式ホームページ(https://igakubuyobiko.com/)のお問い合わせフォームより
詳細は資料で確認!

資料請求はこちら

ACE Academyの口コミ・体験談

投稿者:通勤快速 (男性)

授業を行わない予備校でネットでは色々な意見を見ますが、自分は効率が良くて良いと思います。
どこの予備校に行ってもやはり最後は自分次第なので。

2020/08/21

投稿者:チャリンコ (男性)

ACE ACADEMYは難関医学部や国公立の受験情報が豊富です。
学費も他校に比べて非常に安いのが魅力です。

2016/01/04

「当サイトでは、現在ACE Academyの口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

みんなの声を大募集

口コミ投稿はこちら

詳細は資料で確認!

資料請求はこちら

ACE Academyの詳細をみる