医学部予備校詳細
合格率が高い医学部予備校の1つ【進学塾ビッグバン】

進学塾ビッグバン

医学部合格率80%超を誇る【進学塾ビッグバン】

合格率が高い医学部予備校の1つ【進学塾ビッグバン】

進学塾ビッグバンは圧倒的な学習量と質の高い学習内容が魅力の予備校です。

全国各地に広がっているたくさんの予備校。

特に、医学部予備校はとても多くみられますよね。

あまりに種類が多いと、どの医学部予備校に通えばいいのか迷ってしまうもの。

今回は、医学部を志望している受験生で、特に予備校をどこにしようか迷っている方向けに、ひとつ医学部予備校を紹介します。

紹介する医学部予備校は、「進学塾ビッグバン」というところです。

名前からはなんだか力強い印象を受けますよね。

そんなビッグバンは、とても医学部合格率が高い医学部予備校の一つなのです。

医学部予備校進学塾ビッグバン」とは

まず初めに、医学部予備校進学塾ビッグバン」とはどのような予備校なのかについてお話します。

医歯薬ロジスティックス(高卒生科)において9:00~22:00まで強制学習時間を課していることが特徴の医学部予備校です。

また、大手予備校の名だたる講師を起用していて、きめ細やかな学習指導と、完璧な復習フォロー体制で「知識の完全定着と応用力の涵養」を図ります。

最大の特徴は、大手の約3倍年間約2,700時間の「量的効果」と、情熱に満ちた講師陣による学習の「質的効果」です。

これらによって毎年たくさんの医学部合格者を輩出。

高い医学部合格率を誇ります

校舎は、東京お茶の水校と大阪梅田校の2つ。

どちらの校舎も駅から近く、アクセスがとても良い場所にあります。

高卒生のコースと中高生のコースがあり、後に説明しますが、単科や短期集中などと自分にあったプランを選べるようになっています。

これは、基本志望校でコースを分ける医学部予備校としては非常に珍しいですよね。

さらに、早く入塾した方は個別指導を無料で受講することのできる「早期入塾制度」や、不合格の場合翌年度の授業料の一部を減額する「合格保証制度」、そして入塾時の成績優秀者のための「特待制度」などと、様々なお得な制度も充実しています。

医学部予備校としての特徴

医学部予備校としての特徴

ビッグバンの特徴は、特に以下の4つ。

  • オリジナルテキスト
  • 早朝テストなど、頻繁に行われるテスト
  • 圧倒的な学習量と学習時間
  • 1クラス9名以下の少人数制授業

順番に詳しく説明していきます。

オリジナルテキスト

ビッグバンのオリジナルテキストは、全国医歯薬獣医系大学の過去15年以上にわたる入試問題の傾向分析をもとに作られたファイルテキストを基本形とします。

この中に各講師の裁量で、最新の入試情報に基づくコンテンツを盛り込み続けるため、授業のたびに当初よりだんだんと分厚くなる仕組みになっています。

早朝テストなど、頻繁に行われるテスト

「早朝テスト」は一日の始まりの合図であると同時に、前日までの規則正しい生活の反映です。前期は、英単語、英熟語、英語基本例文を出題。

夏期からは、これに数学、化学、物理/生物の小テストが加わります。

毎日の「早朝テスト」の点数の合計は、次期のクラス分けにも影響します。

「週間テスト」は、前週のレギュラー授業の範囲から出題される復習テストで「早朝テスト」同様、全ての医歯薬ロジスティック生が受験します。

1週間の授業で学習したことがきっちり理解できているか確認するためのテストです。前週に学習した内容のうち特に重要な項目について翌週の週間テストで出題されます。

「学力到達度確認テスト」は、全国模試の少ない前期に3回実施されます。

前期の総復習に加え、自らの現在の位置を知るこができ、さらに本番試験にそなえて実践力を強化することができます

圧倒的な学習量と学習時間

ビッグバンでは、4月から8月までを第1クール、9月から10月までを第2クール、11月から12月までを第3クールとし、同一単元を3回繰り返します

その学習量はなんと年間2700時間。

月曜から土曜の9:00~22:00完全管理の下での強制学習のおかげで、この勉強量が確保できるわけですね。

2022年度合格実績

医学部医学科合格率(上位クラス)はなんと83.3%でした。

合格者実数人(他学部含む)は43名合格。

医学部医学科の大学別合格者数は以下の通り。

兵庫医科大学 6名
愛知医科大学 5名
大阪医科薬科大学 4名
藤田医科大学 4名
金沢医科大学 3名
関西医科大学 3名
福岡大学 3名
川崎医科大学 3名
昭和大学 2名
東京女子医科大学 2名
帝京大学 1名
日本医科大学 1名
北里大学 1名
慶應義塾大学 1名
聖マリアンナ医科大学 1名
東京医科大学 1名
獨協医科大学 1名

コース・カリキュラムのご紹介

9:00~22:00の完全管理学習体制と圧倒的勉強量を誇る高卒生本科の医歯薬ロジスティックス、完全マンツーマン個別指導を受講生のスケジュールに合わせて受講可能なプレカレッジ、中学基礎~受験対策まで対応した単科講座・対策講座の3つの学科に分かれています。

医歯薬ロジスティックス

高卒生本科クラスです。

全コースとも月~土9:00~22:00完全管理の下での強制学習を課すカリキュラムとなっており、年間約2700時間の圧倒的勉強量を誇ります

エクシードコース(東京お茶の水校)、フルサポートコース(大阪梅田校)

それぞれ、進学塾ビッグバン創設以来続く、きめ細やかなサポート体制を誇る東京お茶の水校専用、大阪梅田専用のコースです。

大手予備校でも教鞭を執る名だたる精鋭講師陣が指導するが、1クラス9名以下で稠密な授業を年3回繰り返し指導します。

同一単元を年間3回繰り返すシステムで、第Ⅰクール(4 月〜8月)基礎編+第Ⅱクール(8 月〜10月)応用編+第Ⅲクール(10 月〜12 月)展開編+冬期・直前講習会という流れの中で絶えず細かな反復演習を繰り返します。

前期12週、後期12週のうち、それぞれ2週間ずつ(前期は6 週目と12 週目、後期は7 週目と12 週目)、計4週間を特別ターム①②③④とし、前週までの復習講座(必須)・自習のための課題学習(任意)・苦手科目克服のためのテーマ別個別指導講座(オプション)・過去問演習講座(オプション)を行い、個々の苦手対策を行います。

このコースでは、少人数制ゆえか授業中に容赦なく生徒を当てます。

さらに、授業中に質問することも可能です。

授業中の様子を講師は個人別に書き留め、「今日はどの単元を学んだか」「今回の授業の理解度はどうだったか」「これまでの蓄積による習熟度はどうか」などが記されます。

それは個別指導チームのチーフにも渡され、個別指導の指針にも寄与します。

プレカレッジ

プラチナ個別指導コース

完全マンツーマン個別指導の無選抜コースです。

“妥協なき個性と高い学力を持った受験生”向けの「プラチナ週4コマ個別指導コース」(事前に学力診断テスト受験が必須)と、“基礎力不足で、集団授業では理解から定着までをこなしきれない受験生”向けの「プラチナ週10コマ個別指導コース」の2コースがあります。

早朝テスト・週間テスト・到達度確認テストに加え、完全マンツーマン個別指導135分(授業45分+演習45分+授業45分)×10コマ/週と小論文50分(クラス指導)×2コマ/週と補完90分個別指導(オプション)がついたコースになります。

市販教材ではなく、個別指導コース専用のビッグバンオリジナルテキストを使用することで、個別指導でありながらも受験までの学習プロセスを明確に。

プラチナのレギュラー講師とサポートチーム講師は連携ができており生徒の弱点や勉強の進捗状況を共有しています。

ハイブリッドコース

少人数制クラス&完全マンツーマン個別指導のコースです。

早朝テスト・週間テスト・達成度確認テストに加え、学力別少人数制クラス指導50分+完全マンツーマン個別指導135分(授業45分+演習45分+授業45分)+補完90分個別指導(オプション)という組み合わせになっています。

科目によって得意・不得意の差が激しい生徒向けのコースで、得意科目は少人数制クラス指導の受講で他生徒と切磋琢磨しながら高度な実力をつけ、不得意科目は完全マンツーマンの個別指導で基礎からしっかりと学ぶことができます

ハイブリッドコースは、文字通り少人数制クラス指導のエクシードコースと完全マンツーマンのプラチナ個別指導コースのそれぞれの特徴をいいとこ取りして、効率良く医学部を目指すためのコースと言えるでしょう。

進学塾ビッグバンの気になる評判

進学塾ビッグバンの気になる評判

ここまで進学実績などについて述べてきましたが、そうなるとやっぱり気になる評判。

ビッグバンの口コミを調べてみました。

ポジティブな口コミ

厳しさもありますが、「わからないところはわかるまで教える」という熱心な先生が多いです。
全体的な指導レベルも高いので信頼して授業を受けることが出来ますし、自宅での学習方法についてのアドバイスなどもしてくれました。
サポートは100点満点です。他の予備校にはマネできないと思いますよ。
カリキュラムだけ与えて、そんな塾ではないです。
その子、1人1人、性格も、暗記力も、やる気のスイッチも、違います。
それを見て、その子に合うやり方、伸びるサポートをしてくれています。

ネガティブな口コミ

料金としては、少し高いかも知れません。一般的な予備校よりは、高いと思います。

進学塾ビッグバンの医学部予備校詳細

指導形態 集団クラス、個別指導、FUTURE(TV授業)
寮のタイプ 提携寮
コース・
学費

【高卒生コース】
年間2700時間の学習量
★プラチナ個別指導コース(マンツーマン個別指導)
約2,500,000円/年間~約10,000,000円(税込み)
入塾金、設備費、テキスト費用含む・週4コマ~12コマ実施)

★エクシードコース(少人数集団授業コース)
約2,000,000円~約6,000,000円(税込み)
(入塾金、設備費、テキスト費用含む・週33コマ実施)

★ハイブリッドコース(少人数授業+プラチナ個別授業)
約5,200,000円(税込み)~

※各コースに早期入塾特典・成績優秀者特待制度・合格保証制度あり
早朝テスト・週間テスト・クラス分けテスト・医系大学プレテスト・小論文・面接・出願サポート・保護者面談等、多数含みます。

【中学生・高校生コース・プレカレッジコース】
★レギュラー個別指導コース(週1回から毎週実施)
高校3年生・・・12,000円/1コマ90分
中学生~高校1.2年生・・・10,000円/1コマ90分

★フリープラン短期集中個別指導コース(1コマ90分・日程、コマ数自由にプランニング可能)
高校3年生・・・12,000円/1コマ90分
中学生~高校1.2年生・・・10,000円/1コマ90分

★FUTURE双方向型個別指導コース(自宅に居ながら授業を受講)
高校3年生・・・14,000円/1コマ90分
中学生~高校1.2年生・・・12,000円/1コマ90分

合格実績 2022年度43名(他学部含む)
予備校
所在地

【東京お茶の水校】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-5 村田ビル4F

【大阪梅田校】
〒530-0027
大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル7F

お問合せ先 東京お茶の水校 TEL:03-3219-3755
大阪梅田校 TEL:06-6360-7228
詳細は資料で確認!

資料請求はこちら

進学塾ビッグバンのオリジナル動画

① 進学塾ビッグバン 学校紹介

② 進学塾ビッグバンから
親御さん向けた
メッセージ

③ 進学塾ビッグバンから
医学部受験を始める
人へのメッセージ

④ 進学塾ビッグバンの
科目選択・勉強方法と
志望校選びについて

⑤ 進学塾ビッグバンの
受験校選びの基準・受験に
対する心構え

進学塾ビッグバンの口コミ・体験談

投稿者:JACKY (男性)

ビッグバンの講師はレベルが高いと思うのは私だけでしょうか?
いや、そうではないと思います。
大阪には医系予備校はたくさんあるけど、ここまで充実しているところは少ないです。
めっちゃ学費が高いとこはあるけど。
だからこそコストパフォーマンスの良さが顕著に表れている。

2020/04/30

投稿者:両利き (男性)

ビッグバンはもともとオンライン授業のシステムがあったからコロナの対応は早かった。
選んでホントに良かったぁ。

2020/04/11

投稿者:ドジョウ (男性)

こんな時だからビッグバンのオンライン授業はおすすめかも。
通塾のストレスから解放されるし、場所に関係なく医学部対策ができることはありたがい。
自分は通学だったけど、先生のレベルは高いから問題ないと思う。

2020/03/23

投稿者:中とろ (男性)

勉強大変だし辛いときも多かったけど、秋からは自信がついてきて集中力が一気に増した気がしました。
最後まで勉強をやり続けられたのはビッグバンのおかけです。
感謝しきれません。

2020/03/20

投稿者:はるうらら (男性)

大手予備校から移った者ですが、演習量がものすごい量です。
でもおかげでアウトプットに時間を十分充てることができたので成績も上がりました。
やっぱり学習量は裏切らないと思います。

2020/03/11

投稿者:どこでもドアーフ (男性)

自分の学力に合った対策法や参考書を指導してもらえたのですが、これがホントに的確で秋以降は学力が安定してきて自信を持って本番を迎えることができました。
合格実績豊富な医学部予備校はやはり指導の質が全然違いました。

2020/02/05

投稿者:ニトロ (女性)

地方だとなかなか医学部受験に特化した予備校がなく、だからと言って遠くまで通う余裕もない…。
ビッグバンのFUTUREは、ただ視聴するのではなくリアルタイムで授業に参加できるのでわからないところをすぐに解決できるのがよかったです。

2018/11/04

投稿者:ぴんぽんダッシュ (男性)

講師の質は関西屈指だと思います。
丁寧だし、分かりやすいです。
クセのある講師もいますが自分は相性が良かったです。

2018/03/01

投稿者:地下2階 (男性)

ビックバンの小論文対策講座はおすすめです。
基本的な書式から与えられたテーマへの取り組み姿勢や立論の立て方、論の展開の仕方など基本的なところから応用まで丁寧に指導してもらえ、かなり実力がつきました。

2018/02/14

投稿者:微糖 (男性)

1年間勉強漬けの毎日でしたが、仲間と励まし合える環境や親身に質問に応じてくれる先生方のおかげで合格することができました。
現役のころから通っていれば良かったと後悔しています。

2017/03/27

投稿者:ハッシ (男性)

各教科プロの講師から学べるのでどんどん身につきます。
大手の予備校に比べると小規模ですが、アットホームな雰囲気なので通いやすかったです。

2017/03/13

投稿者:rise (男性)

拘束時間は長かったですが、個々に対して丁寧な指導をして頂きました。
医学部受験を勝ち取るためにはビックバンのような拘束時間の長さと先生方の指導力が必須だと思います。

2017/02/06

投稿者:よじお (男性)

小論文対策の要約の指導では何度も添削をくり返してくれ、親身に指導して頂いたので自信につながりました。
面接の練習では姿勢や評価のポイント、話すタイミングなど徹底的に指導してもらえました。

2017/01/10

投稿者:Rick (男性)

1年間はとにかく朝から晩まで勉強漬けの毎日でした。
辛いときもありましたが先生方がサポートしてくれたおかげで乗り越えられたのだと思います。

2016/11/19

投稿者:しゅら (女性)

進学塾ビッグバンの良いところは圧倒的な学習量をこなすところです。
とても大変ですが、ただひたすら勉強するというより、理解が進みながら勉強しているという手ごたえを感じられます。
先生方もこまめに指導してくれるので頑張り甲斐がありますし、成績も上がります。

2016/09/21

投稿者:ぱらっち (男性)

一年のうちに数回繰り返しカリキュラムをこなすのでかなりハードでしたが、弱点克服には役立つし、理解しているところの定着にも繋がります。

2016/08/18

投稿者:マイメル (女性)

ビッグバンはとにかくカリキュラムがびっしりなので最初は自習や息抜きができるか不安でした。
勉強以外のことを考える余裕がないほどびっしり学習した一年でしたが合格した今となれば逆にそれが良かったのだと思います。

2016/07/10

投稿者:塾生 (男性)

今年東京校に通い、何とか合格することができました。
私は自己管理が甘く、集中できないタイプでしたが、塾生みんなが真面目、先生への質問がしやすい、教務、事務スタッフのサポートが強力、よって私は合格できたと思います。
(T大学です)
感謝の気持ちを込めて口コミ入れますね!

2015/02/26

投稿者:百子 (女性)

先生やスタッフが積極的に挨拶をしてくれる雰囲気のとても良い予備校です。
だからとっても話しやすい人たちばかりで気軽に何でも質問することができました。
前に通っていた予備校では授業中とても態度良いのに、質問しに行くと面倒くさそうに質問に応じる先生もいて聞きに行くのがとても嫌だったことがあります。
ビッグバンではそういうことは一切なく、さらに教え方もすごく解りやすかったのでどんどん知識を吸収できたと思います。
スタッフや先生を信頼できれば辛い勉強でもモチベーション高く学習できるので乗り切れます。
信頼できる先生の下で精一杯勉強したい人におすすめです。

2014/02/22

投稿者:ガーランド (男性)

ビッグバンは演習量がとにかく多いのですが、手を抜くことなく毎回しっかりと準備して参加し、復習を疎かにしなければ学力はもちろん実戦形式で自分の力を発揮できる答案作成能力が身につきます。
大手よりも勉強し、丁寧なサポートが受けられるビッグバンは、やる気満々で志高い医学部受験生にぴったりの予備校です。
1年間、ハードな受験生活にはなりますが、その分合格できる可能性は高まります。

2014/02/14

投稿者:トシ (男性)

ビッグバンは先生がとても親身になって指導してくれるので、カリキュラムは大変でしたがぜんぜん苦になりませんでした。
むしろ毎日予備校に行くのが楽しみで仕方なかったくらいです。
謙虚な姿勢でまじめに勉強していれば、現役で医学部合格を目指すことが十分可能です。

2014/01/20

投稿者:ゆんぼ (男性)

ビッグバンは個性の強い先生たちが多くとてもインパクトが大きかったですが、その分毎回の授業を飽きずに楽しんで勉強できました。
今思えばそんな環境にいたからこそ単調になりがちな受験勉強を毎日高いモチベーションで勉強できたと思います。
予備校選びは人それぞれの相性があるので、自分で確認して信頼できる学校を選ぶといいと思います。

2014/01/15

投稿者:鉄アレイ (男性)

現役時代は大手予備校に通ってたけどなかなか集中して勉強できなかったので春からは勉強が厳しいと評判のビッグバンに通いました。
やる事が多く大変でしたが講師もスタッフもいつも気にかけてくれたのでその思いに自分も応えたいと頑張ることができました。
あのまま大手で浪人を続けていたら医学部に合格できていなかったと思います。

2013/11/06

投稿者:トリ (男性)

夜22時までは校内で学習することになっており勉強量はかなり多く課されます。
自分のペースで学習したい人には窮屈に感じかも。
でも医学部に合格したいなら厳しい環境に身を置いたほうが良いと思います。

2013/10/31

投稿者:Mac (男性)

ビッグバンでは8月で他の予備校の1年間分のカリキュラムをいったん終了する学習量を誇ります。
しかしその分他の予備校のライバルに差をつけているという心の余裕が焦りや不安を払拭し更なる勉強への集中につながったと思います。
勉強は大変ですが1年後笑っていられるよう悔いの無い受験生活を送ってください。

2013/10/29

「当サイトでは、現在進学塾ビッグバンの口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

みんなの声を大募集

口コミ投稿はこちら

詳細は資料で確認!

資料請求はこちら

進学塾ビッグバンの詳細をみる