医学部予備校の比較
群馬の医学部予備校

群馬の医学部予備校

群馬は受験対策ができる医学部予備校があるものの数は少なく、浪人生を中心に地元を出て勉強する人も多いようです。

群馬県内には国立の群馬大学が唯一の医学部を設置していますが、首都圏へのアクセスの良さから関東の医学部を志願する受験生が多いです。

ただし、医学部予備校の数は限定的であり、群馬で合格を目指す受験生にとっては予備校選びで苦戦する人も少なくありません。

そこで今回は、群馬で医学部合格を目指す受験生はどんな対策を行っているのか、医学部予備校と一緒に解説していきます。

群馬の医学部受験事情

群馬の医学部受験事情群馬の医学部設置大学や受験状況

地方の進学高校の優秀な生徒は地元の医学部を目指すケースが多く、群馬県も例外ではないようです。

群馬で進学校と言えば、前橋高や高崎高が群馬大学医学部医学科へ多くの合格者を輩出させています。

しかし、やはり首都圏の受験生も志願している傾向にあり、群馬大学医学部医学科の在籍比率は県内は3割程度しかありません。

東京にある開成や桜蔭といった進学校出身者が多く、他県出身の受験生とハイレベルな競争を勝ち抜く必要があります。

そのためにも、都内の受験生に負けない受験対策が必要になりますが、勉強できる予備校や塾はどうしても東京に比べて選択肢が限られてしまいます

特に高校生だと学校の勉強もあるので、遠方の医学部予備校に通って対策することは困難なのが現実。

そこで、次は群馬にあるおすすめの医学部予備校を紹介していきます。

群馬にあるおすすめの医学部予備校

ランキング1位
東進
東進
特徴 圧倒的な現役医学部合格者を誇る
大手映像予備校

東進は、現役生の医学部合格者数で圧倒的な実績を誇る大手進学予備校です。現役生の医学部合格に強いので地元を離れられない高校生にも最適です。

校舎は前橋市、太田市、高崎市の3地域にあり、映像授業は自分で自由に時間割が設定できるので、学校生活と両立させながら無理なく勉強できます。

ランキング2位
家庭教師のトライ
家庭教師のトライ
特徴 全国No.1のトライが提供する
医学部専門コースは
逆転合格が目指せる

家庭教師のトライは、医学部合格コースという専用講座を設けているので、自宅で医学部合格に直結した指導が受けられます。前橋には教室で個別指導が受けられる個別教室のトライもあるので、自宅よりも校舎で勉強したほうが効率が良いという人にも最適です。

浪人生は埼玉の大宮まで通う受験生も多い?

浪人生は埼玉の大宮まで通う受験生も多い?隣県埼玉の医学部予備校は?

上記のように、群馬には医学部予備校も大手進学予備校も数が限れているため、浪人生は埼玉や東京の校舎まで通学したり、寮を利用したりして勉強しています。

なかでもおすすめなのは埼玉県の大宮駅で、ターミナル駅だけあって大手予備校や医学部予備校の校舎が集まっているのが特徴です。

群馬県でもJR高崎線を利用すれば、通学時間は長くなりますが、高崎駅や前橋駅なら電車1本でアクセスでき、費用はかかりますが新幹線でも通学できます。

したがって、群馬の受験生でもアクセスの良さから大宮にある医学部予備校などに通って対策している人は意外と多いです。

大宮駅周辺エリアは医学部予備校が豊富

埼玉県にある大宮駅前周辺には群馬にはない進学予備校が多く、県内だけで探すよりも選択肢は広がります。

大宮駅には医学部に特化した対策ができるコースは豊富で、以下のような医学部予備校で学ぶことが可能です。

駿台予備校 3大予備校の1つで
高卒向けのコースも
設置する
医学部受験対策で
昔から評価が高い
四谷学院 立地の良さから
埼玉県以外からの
生徒も多い
人気予備校で
再受験生の実績も
豊富だと評判
プロメディカス 医学部予備校で
唯一の大宮校を設置し、
専任講師のみで
構成されているので
サポート力が違う

ネット完結型のオンライン通信コースもおすすめ

ネット完結型のオンライン通信コースもおすすめオンライン医学部予備校のメリット

費用負担は授業料のみ

医学部予備校のオンライン授業なら群馬の自宅で受講できるため、東京や埼玉までの移動費や寮費がかかりません。

したがって、費用負担は学費だけと余計なコストがかかならいのが魅力です。

寮費になると年間100万円を超える医学部予備校も少なくないので、医学部予備校がない群馬県でもオンラインなら地元に残って医学部受験対策ができます。

合格実績豊富な医学部予備校が候補になる

群馬県の場合、地元から通学するとなると医学部予備校の候補は極端に限られてきます。

しかし、オンライン通信ならコースを設置している全国の医学部予備校が選択肢になります

候補が増えれば、それだけ自分が理想とする指導が受けられる可能性も高まるということ。

通学なら候補にならなかった医学部予備校が、オンラインなら可能になります。

オンライン個別指導だから学習効果が高い

オンライン通信コースのほとんどは、ビデオチャット機能を使った対面式の個別指導を採用しています。

したがって、録画された映像授業のような一方通行の指導ではありません。

リアルタイムで講師は受験生の学力や性格に応じて最適な指導を提供してくれます

授業中の質問はもちろん、学習面の相談や家庭学習のアドバイスなど、通学生と同等のサポートが受けられます。

【まとめ】県外でも実績豊富な医学部予備校を探すのがポイント

以上、群馬県の受験事情や医学部予備校について紹介してきましたが、学習環境においては校舎数が少ないため、選択肢は限られてくるのが正直なところ。

そのため、浪人生など高校生に比べて自由度が高い場合は、群馬県外にある医学部予備校なども含めて探したほうが理想的な学習環境に出会える可能性が非常に高くなります

もちろん、通学費や寮費など学費以外に生じる負担もあるのでご両親とよく話し合ったうえで決めましょう。

まずは、全国にある合格実績豊富な医学部予備校の存在を知ることから始めてみることをおすすめします。

医学部予備校の口コミを大募集!

当サイトでは、現在医学部予備校の口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

医学部予備校の
口コミ投稿はこちら
おすすめ医学部予備校
野田クルゼ
野田クルゼ

40年以上の伝統と歴史を誇る実績トップクラスの医学部予備校

学び舎東京
学び舎東京

医学部および難関大学に強い個別専門予備校

太宰府アカデミー
太宰府アカデミー

福岡で合格実績豊富な全寮制の医学部予備校

ウインダム
ウインダム

生徒の2人に1人が医学部進学を実現させる実力派予備校