医学部予備校詳細
個別指導専門【医学部予備校アイメディカ】の特徴・合格実績・評判等を紹介

アイメディカ

アイメディカ

個別指導専門【医学部予備校アイメディカ】の特徴・合格実績・評判等を紹介

アイメディカは究極の個人尊重の指導で高い医学部進学率を誇る激戦区渋谷にある医学部予備校です。

アイメディカは長年、学校教育と医学部受験生の指導に携わってきた講師の規模予備校ではかなえることのできないきめ細かい指導をしたい、との思いより設立された東京渋谷にある医学部予備校です。

ここでは、医学部予備校アイメディカについて特徴や合格実績並びに評判等詳しく解説しています。

東京渋谷で医学部予備校を探している受験生はぜひ参考にしてみて下さい。

医学部予備校アイメディカとは

驚異の医学部合格・進学率

医学部予備校アイメディカは渋谷に1校舎のみのため、全国展開する医学部予備校に比べて合格人数こそ多くはありませんが、その合格率は驚異的で、2015年度は在学生100%の合格率を出したこともあります。

代表は現役英語講師 細やかな教育で評判

医学部予備校アイメディカの代表は現役の英語講師。

多くの大手・医学部予備校で教鞭をとり、たくさんの医学部受験生を合格に導いています。

現場での経験をもとに大規模な予備校では実現が難しい医学部合格のためのきめの細かい究極の個人尊重の指導をモットーとした教育方針です。

口コミでも

「授業だけでなく、進路指導や普段の生活にも気をかけてくださる塾長さんで、なにか不安なことか心配があればみんなすぐに相談していて、受験期間の母親のような存在でした。小さい予備校ならではのメリットだと思います。」

とあるように、生徒のメンタル面のフォローもしっかりしている医学部予備校といえます。

他の医学部予備校との違い

他の医学部予備校との違い

全国には多くの医学部予備校があり、それぞれ様々な教育方針で生徒を合格に導いています。

ここでは他の医学部予備校ではなかなか見られないアイメディカの魅力をご紹介いたします。

「わかる⇒できる」へRWT(夜間学習)

医学部予備校アイメディカの特徴はプロ講師が担当する夜間学習です。

毎日4時から9時まで実施されます。

RWTのSTEPは以下の4つです。

  1. その日の講義内容の理解度をプリントでチェック
  2. 入試問題など発展問題に取り組む
  3. その教科の他分野の問題を演習。
  4. 1~3の結果をもとに自習。得点できていない点を講師に質問する。

これを繰り返すことで、授業内容を完全に定着・アウトプットできるようになることが期待されます。

口コミでも

「私は自習時間を上手く活用することもできない状態でした。

そんな私にとってアイメディカのRWT(夜間学習)は、ほぼ毎日4時間、先生から与えられた問題を先生にいつでも質問できる状況で、しかも最小人数で先生を囲んで解いていくという環境で、これは私にとって大変役に立ちました。」

とあるようにRWTで医学部受験に合格する力を養えた生徒も多いようです。

マンスリーテストを実施

受験本番に自らの力で入試問題を解くためには、多くの問題をといたという経験値が重要になります。

アイメディカでは本番の受験を意識して各教科でマンスリーテストをおこなっています。

試験内容は、アイメディカ独自のものと、良質な外部模試を組み合わせたもの。

この結果から今自分が全国の受験生の中でどの程度の位置にいるかがわかり受験校の合否の可能性分析、受験戦略を練りやすくなります。

現在の力を「見える化」することで受験生のモチベーションを保つことにも役立つといえるでしょう。

授業だけではないプロ講師による学習指導

医学部予備校アイメディカの「講師は授業を行うだけ」ではありません。

多くの医学部予備校では「授業の時間のみ予備校にくる」ことが多いですが、アイメディカの場合は先に述べた夜間学習RWTもプロ講師が担当します

また、全教科の講師がチームを組み、常時ミーティングを重ねて、生徒一人一人の学習進度と理解度を確認しながら学習計画を検討し、必要が個々の受験合格へ最適な方法で導いていきます。

医学部予備校アイメディカの講師は「授業力」と「面倒見のよさ」両方を兼ね備えているといえるでしょう。

様々なコース設定

医学部予備校アイメディカでは様々なコース設定をしています。

コースは以下のとおりです。

昼間通学コース

高卒生用コースです。

医学部志望のコースだけでも個々のニーズにあわせた以下のような様々なコースを設置しています。

  • 国公立医学部、上位私立医学部本科コース
  • 「今年絶対!」コース
  • 私立医学部総合本科コース
  • 理数系中心コ―ス
  • 個別中心コ―ス
  • エッセンス(自主独立)コース
  • エクシード個別コース

医学部予備校で専門的な知識や情報を得たいが、料金的に厳しいという方、自学習は自己管理できるという受験生は「エッセンスコース」がおすすめです。

必要な内容を授業で押さえ、自学自習で日々の予習・復習はもちろん、提示された課題に自分で取り組んでいくこと自分のウィークポイントを押さえ、リーズナブルに合格を勝ち取ることが期待できます。

夜間土日通学コース

現役生対象のコースです。

学校の授業、定期テスト、行事など、受験勉強以外にも多くの時間を取られる現役生が、合格のための学習を効率的に進められるように考え抜かれたカリキュラムをもとに、現役生用に練られたテキストで合格へと導きます。

もちろん学校選抜や総合選抜の対策も行っています。

アイメディカの個別指導

個別指導を行う多くの医学部予備校がコース受講のみ設置しているのに対し、アイメディカは単科受講が可能です。

医学部予備校アイメディカの個別指導では医学部入試を徹底研究、なんども100%の合格率を達成しています。

推薦対策はもちろん医学部編入試験や獣医学部をめざす方にも対応いたします。

他の予備校に通っていたり、働いていて昼間コースに通学する時間が取れない人におすすめです。

合格実績

合格実績

2022年度・2021年度の合格実績は以下のとおりです。

2016年度は合格率85%・2018年度は95%・2015年度はなんと本科生の合格率100%を達成し、医学部予備校の中でも常に高い合格率を誇っています

2021年度の合格者体験談では佐賀大医学部に合格した体験談・口コミなども掲載されているので、以下の記載以外にも合格者はいるようです。

愛知医科大学 4名
帝京大学 7名
岩手医科大学 7名
東海大学 6名
川崎医科大学 6名
東京医科大学 5名
金沢医科大学 6名
日本医科大学 3名
杏林大学 4名
日本大学 5名
北里大学 6名
東邦大学 4名
埼玉医科大学 6名
藤田医科大学 2名
昭和大学 4名(特待3名)
東京医科大学 4名
聖マリアンナ医科大学 7名
東邦大学 4名
国際医療福祉大学 2名
筑波大学 2名
信州大学 2名

学費はどう?

医学部予備校アイメディカの学費はHPに記載されていません

HPから直接お問い合わせください。

特待生制度

医学部予備校アイメディカでは特待制度を設けています。

  • 医学部一次入試の合格経験がある方
  • アイメディカ特待試験受験で基準点以上の方

が対象です。

医学部受験一次合格者は入学金免除、特待試験受験で基準点以上の受験生は学費が10~30%オフになります。2つの特待制度の併用も可能です。

気になるアイメディカの評判

気になるアイメディカの評判

ポジティブな評判

「すごく緻密なプログラムですので、毎日そのプログラムを何パーセント消化して、自分のものとし先生と一緒の演習の時間に得点できるまでとくことを繰り返していくだけで合格できました。」
「私一人に各教科2人くらい全部で10人くらいでチームを組んで合格まで指導してくださいました。」

など、面倒見のよさ、カリキュラムの充実に関する口コミが目立ちました。アイメディカは生徒が信頼して勉強に集中できる環境をしっかり作っている医学部予備校のようです。

ネガティブな評判

「一般的な大手の予備校と比べ、医学部予備校ということもありかなり高かった」
「講習での受講コマを増加するとさらに高くなる」

など、料金設定に関してネガティブな意見がみれました。

医学部予備校の場合、面倒見が良い分どうしても高額な授業料になりがちです。

予算的に厳しい場合は、季節講習での受講数を減らしたり特待制度を利用するとよいでしょう。

医学部予備校アイメディカがおすすめの受験生は?

医学部予備校アイメディカがおすすめの受験生は?
  • 個別指導ではモチベーションが維持できないが大人数集団授業だと集中できない
  • 自学習のリズムをつくるのが苦手
  • 他予備校で伸び悩んでいる

以上のような方は是非医学部予備校アイメディカをご検討ください。

個別指導・大人数集団授業が合わない

医学部予備校の個別指導の多くは講師と生徒が1:1の場合がほとんど。

授業時間内は講師を独占することができるというメリットがあります。

しかし、慣れてきてしまうと緊張感がなくなってしまったり、周囲に比べ自分がどのレベルにいるか把握が難しくモチベーションの維持が難しいというデメリットもあります。

しかし、大人数集団授業だと、講師の目が行き届かない為集中できない人も多いようです。

医学部予備校アイメディカの少人数クラス授業は、講師がそれぞれの生徒を把握したうえ、生徒の状況を気にかけながら進められ、かつ生徒同士の適度な競争意識や同じ志望に向かって頑張るという団結力が生まれるため、モチベーションを維持しやすい環境といえます。

自学習のリズムを作るのが苦手

医学部合格には授業の質以上に自学習の質が重要です。

授業で学んだことを上手に定着させアウトプットできるかが合格の鍵となります。

アイメディカでは演習・応用・発展を講師指導で行うReview with teachers<RWT>を夕方4時から夜9時まで設置しています。

これは講師が生徒の実力に応じて作成したオリジナル個人別プリントで進めるアイメディカ独自の夜間学習システムです。

自分で何をしてよいのか分からない、復習の仕方が分からない生徒もRWTを通して自学習の姿勢が身につくこと間違いなしです。

他の予備校で伸び悩んでいる

一生懸命勉強しているのになかなか伸びず不安を抱えている方はアイメディカにご相談ください。

「伸び悩んでいること」には原因があります。

医学部予備校アイメディカは生徒それぞれについて何が強みで、何が弱点なのか、個々の志望校合格のために何が必要なのかしっかり判断して、学習方針を指導していきます。

アイメディカの予備校詳細

指導形態 少人数制授業・個別指導
寮のタイプ アイメディカ提携寮を紹介
コース・学費 昼間通学コース、夜間土日通学コース、個別指導コース、オンラインコース
合格実績 上記参照
予備校所在地 東京都渋谷区渋谷 3-7-1 高山ランド第12 ビル7階
お問い合わせ先 03-6661-8324
詳細は資料で確認!

資料請求はこちら

アイメディカの口コミ・体験談

「当サイトでは、現在アイメディカの口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

みんなの声を大募集

口コミ投稿はこちら

詳細は資料で確認!

資料請求はこちら

アイメディカの詳細をみる