佐賀の医学部予備校

佐賀県は福岡の医学部予備校への通学も可能な立地ですが、地元に話題の校舎があるなど勉強環境は整っています。

比較ランキングサイト

医学部予備校TOP > 佐賀の医学部予備校

佐賀のおすすめ予備校

九州にある佐賀県は、福岡へのアクセスが非常に便利な立地なので、医学部受験対策の環境は恵まれているかもしれません。

県内にはメディアでも注目される医学部予備校があるなど、校舎数は限られるものの県内でも十分対策することは可能です。

それでは、佐賀県の受験事情や医学部予備校について解説していきます。

【目次】

佐賀の医学部受験事情

佐賀県には、早稲田の付属校があることでも有名ですが、トップレベルの公立や私立の高校はやはり医学部の合格実績も高いです。

地元にある佐賀大学のみならず、全国の医学部へ合格者を輩出しています。

公立トップの佐賀西は医学部合格実績も豊富ですが、注目なのは私立の弘学館高校です。

やはり、中高一貫の6年間という長い期間をかけて勉強できるため、大学入試対策も余裕をもって取り組める印象があります。

同じく早稲田佐賀高校も生徒の約半数は早稲田大学へ進学しますが、それでも医学部合格実績が豊富な点で生徒のレベルの高さが理解できます。

それでは、佐賀県内にある高等学校の中で医学部合格実績が豊富な高校を一覧でまとめてみましたので確認してみてください。

医学部に強い高校一覧(2019年度版)

高校名 区分 国公立大学医学部 私立大学医学部
佐賀西高校 公立 10名 非公開
弘学館高校 私立 21名 29名
早稲田佐賀高校 私立 12名 17名
東名館高校 私立 10

佐賀の医学部予備校事情

佐賀は医学部予備校の数は決して多くはありません。

進学塾や予備校に通って勉強しながら医学部進学を目指す人も多いですが、難関入試を確実視するなら医学部予備校で対策することをおすすめします

とは言っても佐賀県内にある地元の進学予備校を希望する受験生も多いでしょう。

そこで、佐賀県で医学部受験に強いと評判の予備校をピックアップしてみました。

佐賀大学医学部生が教える「医大塾」

ニュースなどメディアでも取り上げられて注目されている医大塾は、講師全員が佐賀大学医学部医学科生

しかも前期試験で主席になった学生や大手模試で数学や物理でトップになたった学生など、優秀な人が講師として集まっているのが特徴。

生徒の半数は医学部志望者であり、佐賀大学や久留米医大学などに合格者を輩出しています。

講師全員が医学生なので、勉強方法や学生生活など貴重な情報が聞けるのが何よりも医大塾の魅力。

やはり、実際に通う学生の声は信用できるし、パンフレットや公式サイトでは入手できない情報ばかりですからね。

医学部合格実績を含めてメディアで話題になったこともあり、生徒数は増加中で今は2校舎を展開する人気ぶりです。

佐賀で医学部予備校を探している受験生に医大塾はおすすめの1校となります。

医学部予備校に負けない合格実績「久留米ゼミナール」

福岡と佐賀に2校舎を展開する久留米ゼミナールは、佐賀県内にある唯一の進学予備校です。

医学部予備校と同じく合格率に自信があり、国立医学部の合格率は64.5%(11年間合計)と高いのが特徴。

福岡には系列グループの医学部予備校九州医進ゼミを併設しており、医学部入試の情報やノウハウは豊富なので安心です。

2~4名の少人数クラスで丁寧な授業が受けられる「ワンレク」を用意しているのが佐賀校のポイントで、学習効果が通常の集団授業と全然違います。

専門コースで逆転合格をサポート「家庭教師のトライ」

テレビCMでもお馴染みの家庭教師のトライは、個別教室も併設しており自宅か校舎か好きなほうでマンツーマン指導が受けられます。

全国各地に教室を展開しているトライですが、全てが直営校で管理されているので質が高いと評判。

しかも、医学部専用コースもトライでは設置しているので、医学部予備校に負けない専門的な対策が行えます。

家庭教師で医学部予備校に匹敵する受験対策を行いたい人におすすめです。

隣の福岡に行けば実績豊富な医学部予備校は豊富

佐賀県の隣は九州一大都市の福岡があるため、医学部予備校や進学塾は豊富。

高速バスなら佐賀駅から博多駅まで60分程度、新幹線を利用すれば新鳥栖駅から博多駅まで13分と通学も非常に便利です。

通常だと寮などに入って勉強する必要がありますが、福岡なら十分通学できるので、浪人生だけでなく高校生などの現役生も上手く活用すれば通学可能と言えるでしょう。

もちろん、上記でも紹介した通り、佐賀県内にも医学部合格が目指せる専門予備校はありますが、選択肢としては福岡も候補に入れることをおすすめします。

と言うのも、やはり学力を効率よく伸ばすためには自分との相性の合う医学部予備校で勉強するのが一番だからです。

【まとめ】地元以外の医学部を目指すなら県外の予備校も候補に入れる

佐賀県内にある医学部予備校だけでなく、福岡も候補に入れて豊富な選択肢の中から自分の理想に合った学習環境を見つけることで、1年合格も夢ではなくなります。

医学部予備校は専門的な対策が可能なうえ、講師陣も合格へと導くプロ集団です。

選び方さえ間違わなければ、医学部合格を実現できるため、絶対合格を目指すなら地元以外の福岡や東京、大阪といった都市部にある実績豊富な医学部予備校も検討するほうが良いでしょう

特に、佐賀大学医学部の地元進学にこだわらないのであれば、志望校への合格実績を豊富に持つ医学部予備校で学ぶことが最短ルートです。

おすすめ医学部予備校

野田クルゼ

40年以上の伝統と歴史を誇る実績トップクラスの医学部予備校

学び舎東京

医学部および難関大学に強い個別専門予備校

太宰府アカデミー

福岡で合格実績豊富な全寮制の医学部予備校

ウインダム

生徒の2人に1人が医学部進学を実現させる実力派予備校

おすすめ学習ツール

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

page top