代々木の医学部予備校

代ゼミで有名な代々木で合格実績豊富なおすすめの医学部予備校を紹介しています。

比較ランキングサイト

医学部予備校TOP > 代々木の医学部予備校

代々木のおすすめ予備校

医学部受験に向けて、大手予備校や医学部予備校への入学を検討する受験生は多いでしょう。

代々木では全国に校舎を持つ「代々木ゼミナール」が有名ですが、医学部への合格を目指すにあたっては大手予備校と医学部予備校のどちらに通うべきか悩むところです。

この記事では、代々木ゼミナールが医学部受験に最適かお伝えするとともに、代々木でおすすめの医学部予備校「YMS(代々木メディカルスクール)」の特徴や学費をご紹介します。

予備校選びにお悩みの医学部受験生に役立つ内容となっていますので、ぜひ参考になさってください。

【目次】

代々木ゼミナールの創業地として有名

代々木の学習環境

代々木の大学受験予備校といえば、大手予備校のひとつ「代々木ゼミナール」が有名です。

代々木ゼミナールは本部校(代ゼミタワー)・札幌校・新潟校・名古屋校・大阪南校・福岡校と全国に校舎を持つほか、代ゼミの授業がオンラインで受けられる「代ゼミサテライン予備校」を約560校を展開。

高1〜3生向けの高校生コース、高卒生向けの大学受験科、完全マンツーマン指導の個別指導スクールなどがあり、志望校合格を目指す現役高校生や高卒生をサポートしています。

代ゼミは医学部受験に最適?

代々木ゼミナール

代々木ゼミナールには国公立医系や私立医系コースがあり、医学部受験に対応できる環境が整っているといえます。

しかし、代々木ゼミナールのような大手予備校の授業形式は集団授業がほとんどなため、生徒一人ひとりに目が届きづらく、医学部合格に向けたサポートを十分に受けられない可能性があります

一方、医学部予備校は医学部受験に特化したカリキュラムが組まれ、医学部を目指す受験生のみが通う予備校です。

授業形式は少人数授業や個別指導が中心で、医学部受験に精通したプロフェッショナル講師が生徒一人ひとりを手厚くサポートします。

また、医学部受験では学科対策だけでなく二次試験の面接・小論文対策も不可欠なため、医学部予備校が持つ圧倒的な情報力は強い味方になるでしょう。

おすすめの医学部予備校はYMS(代々木メディカルスクール)

YMS(代々木メディカルスクール)

代々木で医学部予備校に通うなら、YMS(代々木メディカルスクール)がおすすめです。

YMSは医学部予備校として40年以上の歴史を持ち、大学入学共通テストから二次試験・推薦対策まで医学部受験に特化したカリキュラムで志望校合格を目指す受験生をサポートしています。

医学部への合格実績が豊富

YMSは医学部への合格実績に定評があり、2021年度の医学部入試最終合格者は265名でした。

これは一校舎あたり日本一の合格者数です。

医学部予備校のYMSでは集団指導と専任講師による担任指導を組み合わせた独自の授業形式を採用し、国公立や私立難関医学部に毎年多数の合格者を輩出しています。

コースと学費の紹介

YMSのコースは「高卒生」「高3生」「中3生〜高2生」「留学生」の4つに分かれています。

各コースの定員や学費は次のとおりです。

高卒生

コース名 定員 学費(税込) コースの特徴
高卒国公立本科コース 30名程度 1,573,440円(高卒国公立標準の場合) 国公立医学部に特化。大学入学共通テスト対策と志望校の入試傾向に合わせた面接・小論文対策をおこなう。
高卒本科コース 90名程度 3,289,000円(高卒S標準の場合) 私立大学医学部をターゲットとし学力に合わせたクラス分けを実施。模試の結果をもとに「HYPERクラス」「JKクラス」「STクラス」に分けられる。
国公立推薦本科コース 10名 教務・事務費:12,100円、生徒指導料:22,000円/月、学科対策費:11,000円/90分、夏期面接対策講座:11,000円 国公立大学の学校推薦型選抜・総合型選抜に特化。志望校の入試傾向に合わせた面接(個人・集団)、小論文、学科対策をおこなう。
私立推薦本科コース 記載なし 記載なし 私立大学医学部の学校推薦型選抜・総合型選抜に特化。常設コースとして「東京医科大学」「東京女子医科大学」「北里大学医学部」「聖マリアンナ医科大学」の4コースが開講(常設以外の大学も随時開講)。

高3生

コース名 定員 学費(税込) コースの特徴
高三本科コース 30名程度 1,974,500円(高三S標準の場合) 現役合格に向けて一般選抜と学校推薦型選抜・総合型選抜に対応。少人数制の週6授業。
国公立推薦本科コース 10名 教務・事務費:12,100円、生徒指導料:22,000円/月、学科対策費:11,000円/90分、夏期面接対策講座:11,000円 高卒生コースと同じ
私立推薦本科コース 記載なし 記載なし 高卒生コースと同じ

中3生〜高2生

コース名 定員 学費(税込) コースの特徴
Spire(スパイアー)コース 40名程度 入学金:33,000円、担任指導料:20,900円、授業料:4,290円/コマ(Spire標準の場合) 「基礎学力の完成」を目標に演習・講義・小テストをバランスよく配置。学年の枠がなく自分のレベルに合った授業を受けられる。

留学生

コース名 定員 学費(税抜) コースの特徴
外国人留学生コース 記載なし 1,372,500円(A特待/5〜7限授業を受講する場合) 入学試験の得点率で「A特待」「B特待」「C特待」に判定。通常授業から生徒指導まですべて日本語でおこなわれる。

YMSの評判はどう?

YMSは医学部予備校ならではの生徒一人ひとりに向けた的確なアドバイスやサポート体制に定評があります。

合格者からは「受験校ごとに細かくアドバイスをもらえた」「先生にすぐ質問できる環境が整っている」「定期的に勉強の近況を見てもらえ安心感がある」と評判です。

参考:YMS『合格実績・合格体験談』(https://yms.ne.jp/results/#interview)

本科コースは入学試験に合格する必要がある

YMS本科コースに入学するには、入学前に受ける学力判定テストに合格しなければなりません

テストでは学力だけでなく、医師としての適性も重視されています。

ある程度の基礎学力は必要ですが、難易度としては特別高いものではないようです。

また、テストの得点率や面接結果によっては特待生として学費の減額が受けられます。

YMSの詳細はこちら

医学部専門予備校のオンラインコースも1つの選択肢

オンラインコースも1つの選択肢

通学するうえで代々木の医学部予備校を候補に入れているのであれば、オンラインコースを選択肢に入れることで、通学の問題が解消されるため、多くの医学部予備校から選ぶことができます。

しかも、オンラインコースなら東京以外の医学部予備校からも選ぶことが可能です。

遠くて通学費用が高くなる浪人生や、学校生活が忙しい高校生も自宅で指導が受けられる医学部予備校のオンラインコースは最適。

受験生の中にはオンラインコースなどの通信タイプは学習が単調になりがちで、継続して勉強できるか不安という人もいるかもしれません。

しかし、医学部予備校のオンライン通信コースは下記のようなポイントがあるので安心して利用できます。

収録授業ではないライブ対面式だから集中力が違う

医学部予備校のオンライン通信コースは、録画授業を視聴する方法ではなく、ZOOMなどを用いてテレビ電話のように講師が生徒を直接指導します。

自宅からライブで個別指導やクラス授業を受けている感覚なので、臨場感があり、映像授業のように単調になることがありません。

また、オンライン個別指導の場合、生徒の理解状況に応じて授業内容を柔軟に対応させることが可能なので、高い学習効果を期待できます

授業中で質問ができることはもちろん、学習方法や志望校について色々相談できるのが医学部予備校のオンライン通信コースです。

メールや電話などのサポート体制も充実

授業以外でのサポート体制が充実しているのも、医学部予備校のオンラインコースの特徴。

復習や問題演習などで質問したい場合、メールや電話などの様々な通信手段を用いて聞くことができます。

また、定期的にカウンセリングや面談も実施し、学習計画の作成から見直しまで日々の学習管理を徹底してもらえるので、通学しなくても安心です。

通信講座でおすすめの医学部予備校を探す>>

東京には他にも沢山の医学部予備校がある

代々木に所在する予備校といえば大手予備校「代々木ゼミナール」が知られていますが、医学部合格を目指すなら医学部予備校がおすすめです。

医学部予備校には医学部受験に関する圧倒的な情報力があり、生徒一人ひとりに的確なアドバイスが可能です。

また、代々木エリアに限らず、合格実績豊富な医学部予備校は東京の他エリアにも数多くあります。

通学だけでなくオンラインで受講できる医学部予備校もあるため、エリアを限定せずに代々木以外でも探してみることをおすすめします

東京都内で医学部予備校を探す

医学部予備校の口コミを大募集!

当サイトでは、現在医学部予備校の口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

医学部予備校の口コミ投稿はこちら

おすすめ医学部予備校

野田クルゼ

40年以上の伝統と歴史を誇る実績トップクラスの医学部予備校

学び舎東京

医学部および難関大学に強い個別専門予備校

代官山MEDICAL

1校舎から圧倒的な医学部進学者数を実現する直営寮完備の医学部予備校

ウインダム

生徒の2人に1人が医学部進学を実現させる実力派予備校

page top