日本医科大学医学部

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

日本医科大学は私大の中でも早くから研究医育成に注力している歴史ある大学です。

医学部予備校TOP > 日本医科大学医学部

日本医科大学医学部医学科

日本医科大学医学部

日本医科大学医学部医学科は、慈恵と肩を並べる古き名門であり御三家(慶応、慈恵)の一つと称される難関大学です。

日本医科大学医学部医学科は、1876年(明治9年)に設立された「済生学舎」を前身とし医学者の育成および医学の発展に尽力し、かの有名な野口英世も済生学舎出身です。

人間教育を重視すると共に、時代に即した医師を育てるべく基礎医学と臨床医学の一体化を推進している大学でもあります。

また、研究医育成にも力を入れており、私立医科大学では初めて重点化された大学院を有し第一線で活躍している教員がだくさん在籍しているのが魅力です

さらに、2014年から2017年まで順次附属病院が新しく完成し、今まで以上に最先端の医学研究を行える環境と基礎・臨床の枠を超えた共同研究が可能となっています。


医学科のスケジュール

日本医科大学医学部では、1年次は基礎科学として教養科目である自然科学、外国語、人文社会科学を学習すると同時に、特別教育により医療人としての自覚を芽生えさせます

2年次からは、基礎医学の教育がスタートし、3年次に行われる基礎配属では、基礎研究を行う教室に参加して研究を行います。また、4年次にかけて臨床医学の各分野を器官系統別に学習し始めます。

さらに4年次では少人数で討論を行うSGL(少人数教育)があります。これは、学生が課題を学習し理解した後に、グループ内で討論して知識を獲得していく学習法です。

5年次からの臨床実習では診療チームの一員として実際の患者の診療にあたり実戦経験を積みます。

6年次には、選択実習として学外または海外の提携病院などで実習できるコースが用意されており、毎年提携大学であるハワイ大学やジョージワシントン大学で多くの学生が実習を行っています。

基本情報

キャンパス ■武蔵境キャンパス:1年次 ■千駄木キャンパス:2~6年次
住所 〒113-8602 東京都文京区千駄木1-1-5
医学科公式HP https://www.nms.ac.jp/college.html

日本医科大学の入試概要


【前期試験】

一次試験科目 試験時間
数学 300点 90分
英語 300点 90分
理科 400点(2科目) 120分
合計 1000点 /


二次試験科目 試験時間
小論文 / 60分
面接 / 40分(個人面接10分+集団面接30分)


【後期試験】

一次試験科目 試験時間
数学 300点 90分
英語 300点 90分
理科 400点(2科目) 120分
合計 1000点 /


二次試験科目 試験時間
小論文 / 90分
面接 / /


日本医科大学は、2017年度入試から前期試験と後期試験の2種類の入試に変更されました。2015年度までは、一般入試枠として定員114名、2016年度は定員116名でしたが、2017年度からはこの人数を前期試験と後期試験に振り分けています。

詳しくご紹介いたしますと、2017年度の定員は、前期試験100名、後期試験18名となっています。

日本医科大学は、入試の点数を公表していないため、点数の詳しい入試結果は不明です。

2018年度の入試から、6年間の合計学費が2770万円から2200万へと大幅に値下げされます。そのため、2018年度日本医科大学の入試倍率は上がることが予想されます。

平成29年(2017年)度入試結果

【前期日程】
募集定員 志願者数 受験者数 合格者数
100 2200 2096 100


試験結果
受験者数 1次試験
合格者数
2次試験
合格者数
補欠
2096 334 100 211


【後期日程】
募集定員 志願者数 受験者数 合格者数
18 1189 1030 18


試験結果
受験者数 1次試験
合格者数
2次試験
合格者数
補欠
1030 150 18 60


今までは、1回の試験のみでしたが、2017年度入試から後期試験が導入され、全2回の入試に変更されました。

後期の募集定員も当初は16名の予定でしたが、18名へと増員されました。

平成28年(2016年)度入試結果

募集定員 志願者数 受験者数 合格者数
116 2241 2132 116


試験結果
受験者数 1次試験
合格者数
2次試験
合格者数
補欠
2132 413 116 270


平成27年(2015年)度入試結果

募集定員 志願者数 受験者数 合格者数
114 2295 2035 115


試験結果
受験者数 1次試験
合格者数
2次試験
合格者数
補欠
2132 415 115 243


平成26年(2014年)度入試結果

募集定員 志願者数 受験者数 合格者数
114 2232 1943 114


試験結果
受験者数 1次試験
合格者数
2次試験
合格者数
補欠
1943 414 114 242

日本医科大学医学部医学科の口コミ・体験談

当サイトでは、現在日本医科大学医学部医学科の口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

>>日本医科大学医学部医学科の口コミ・体験談の投稿はこちら<<

日本医科大学への合格実績がある医学部予備校

ランキング1位
家庭教師のトライ
家庭教師のトライ

家庭教師のトライは、全国No.1の実績を誇っており、医学部受験専門の「トライ式医学部コース」を開講しています。トライ式医学部コースは、トライと医学部受験に定評ある和田秀樹氏がタッグを組んで生まれた対策コースで、最短ルートで医学部合格を目指すことが可能です。トライが誇るプロ講師陣からマンツーマン指導で徹底サポートしてくれるので、現役合格はもちろん、E判定からでも合格しています。

家庭教師のトライの口コミ投稿をする家庭教師のトライの詳細家庭教師のトライの資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
E判定からでも医学部合格が実現可能 全国
ランキング2位
河合塾
河合塾

河合塾は、難関国公立大学及び私立大学の医学部合格者を多数輩出している大手予備校です。机の河合&テキストの河合と言われるほど、学習環境や教材に定評があります。また、学士編入者の医学部合格者は他の予備校機関を圧倒しており、国立大学入学定員の45%を占めています。

河合塾の口コミ投稿をする河合塾の詳細河合塾の資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
医学部学士編入では他を圧倒 全国主要都市
ランキング3位
野田クルゼ
野田クルゼ

野田クルゼは、医学部受験に特化し40年以上の伝統と実績を持つ、難関受験に強い早稲田アカデミー系列の医学部専門予備校です。講師は全員有名大学卒で医学部受験指導のプロのみ。少人数クラスとクラス授業と個別指導、合宿、学生寮など医学部受験対策に必要なものは全て用意しています。高校1年生から既卒生まで受講可能な全クラス設定があります。

野田クルゼの口コミ投稿をする野田クルゼの詳細野田クルゼの資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
40年以上医学部に特化した受験ノウハウが強み 東京
 

<<おすすめ医学部予備校>>

野田クルゼ

40年以上の伝統と歴史を誇る実績トップクラスの医学部予備校

学び舎東京

医学部および難関大学に強い個別専門予備校

慶応進学会フロンティア

多浪生および再受験生から圧倒的な支持を誇る

 

<<おすすめ学習ツール>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

ページトップへ戻る

 医学部予備校比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方 All Rights Reserved.