医学部予備校独占インタビュー!医進の会編 PART2

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

完全個別指導で高い医学部合格率を誇る医進の会に独占インタビューを行いました。

医学部予備校TOP > 医学部予備校独占インタビュー!~医進の会編 PART2~

昨年に続き今年も医進の会に独占インタビュー!

医学部予備校比較ランキングでは、受験生に役立つ様々な企画を用意しています。

本日は関西エリアで質の高い個別指導を提供する医学部予備校「医進の会」に昨年に引き続き、インタビューを行いました。

充実した学習環境のなか、少人数制で質の高い教育が受けらえると評判の人気の高い医学部予備校です。

見学や体験授業を随時行っているので、是非一度、超一流講師の指導を体感してみてください。

>>前回のインタビュー記事はコチラ

医進の会とは

医進の会

医進の会は、超一流講師陣からマンツーマンの個別指導が受けられる大阪の医学部予備校です。

高い医学部合格率を誇っており、医学部予備校では珍しく国公立大学医学部への進学実績も豊富です。

いつでも気軽に相談可能なアットホームな環境のなか、高卒生は朝9時から夜23時まで徹底して勉強していくので、ライバルに差をつけれます。

長時間の勉強が苦にならないよう、快適な学習環境づくりに力を入れており、学校全体で受験生をサポートしてます。

医学部再受験生や多浪生への指導実績も豊富なので、ゼロから1年で医学部合格を実現できるノウハウと指導力を兼ね備えています。

詳細はこちら

「医進の会」の松本先生にお話を聞きました。

――昨年に引き続き、宜しくお願いいたします。早速ですが、貴校は今年も生徒さんがかなり増えておると伺いました。生徒さん、親御さんに支持を集める理由はどの辺りにあるとお考えでしょうか。

松本先生松本先生:はい、第一にはプロ講師による1対1の個別指導により、着実に成績を向上させ、合格実績を着実に出してきた点を評価頂いた結果だと考えております。

当校は少人数制の為、医学部への合格者数では大手他校さんには及ばないかもしれませんが、「合格率」ではどこの予備校にも負けないという自負があります。他校で結果の出なかった方や再受験生の方も当校では短期間でしっかり合格を掴んでおりますので、そういった実績を口コミで聞いて体験授業に来られるケースが増えています。

――素晴らしい好循環ですね。貴校の個別指導の質の高さ、合格実績などについては昨年のインタビューでもお伺いしておりますが、個別指導は集団指導と受験に必要な競争意識が育たないといった意見も一方であります。その辺りについては、いかかでしょうか。

松本先生:確かに一般的な個別指導は他の生徒の顔が見えない為、集団授業よりも競争心が芽生えにくい傾向はあるかと思います。しかしながら、当校では模擬試験の上位者を教室に張り出し、個別指導でありながらも各生徒間の競争心を積極的に育成する工夫を取り入れています。競争心を育てながら、個別指導ならではのオーダーメイド授業で学力を的確に向上させることができるのが当校のセールスポイントのひとつです。

――完全個別指導ですと、授業が高額になり過ぎないか心配です。その辺りはいかがでしょうか。

置物松本先生:当校の個別指導はすべて一流プロ講師による授業となりますので、単純な授業のコマ単価で比較すると集団授業よりも割高に見えるかもしれません。しかしながら、1授業あたりでの理解度が深く、集団授業よりも少ない授業コマ数で抑えられるよう工夫されているため、結果的に授業総額を抑えることが可能になっています。

――貴校の学費のお支払いは、後払い月謝制ですね。他の学校ではあまり採用されていないお支払方法かと思いますが、この点にもこだわりがおありでしょうか。

松本先生:はい。入学にあたり多額の学費の一括納入で支払う必要のある学校も多いですが、まとまった金額を一度に用意するのは家庭にとって結構な負担となりますし、学校を変更したいような事情が生じた場合も一度納めた学費は返還されないのが一般的です。当校では、まとまった金額をご用意頂かずとも入学が可能なように月謝制を採用させて頂いており、さらに、授業の質には絶対の自信がありますので後払い制とさせて頂いております。ビジネス的な判断からすると前払い一括納入制の方が望ましいのかもしれませんが、受験生のご家庭に安心して学校を選んで頂けるよう後払い月謝制にこだわりを持って運営しています。

――なるほど、とてもよくわかりました。それでは、続きまして生徒さんに好評な制度や仕組みについて、お伺いできますでしょうか。

松本先生:そうですね。まず、当校のチューター制度は、生徒にとても評判がいいですね。当校では、自習用に年中無休でブースを開放しているのですが、18時から22時の間には必ず現役医大生のチューターが駐在するシステムになっています。当校のチューターは、単純な監督するだけの受け身の姿勢ではなく、生徒の各ブースを常時巡回し、各生徒の自習状況を確認し、質問を受け付けていく能動的な姿勢が特長です。

――受験生にとって、質問がし易い環境は大きなメリットですね。医学部受験生にとっては、難関を突破した医大生に身近でサポートをして貰えるという点も良い刺激になるのではないでしょうか。

松本先生:はい、そのような声は非常に多いです。また、現在当塾には5人のチューターが在籍しており、全員国公立大学医学部に通う女子医大生です。当校では、各生徒の学力面のみならず、進路相談や生活・体調面のサポートもチューターの大きな役割と考えておりますが、当塾のチューターは全員女子学生なので、女性ならでは細やかな視点で各生徒への配慮ができているのはないかと思います。また、当校は女子生徒の割合が比較的高いのですが、チューターが全員国公立大学の女子医大生という点は心強いという御声も多数頂いておりますね。

――貴校には、無料で受講できる講座やテストがあると伺いました。

ウェルカムボード松本先生:そうですね、いくつかあります。まず、隔週で土曜日2時間の小論文の無料授業を開講しており、希望する生徒は任意で参加することができます。小論文の授業については、多くの他者の意見や考え方に触れることのできる集団授業の方がメリットが大きいため、集団授業で行っています。小論文は一人ではなかなか対策のしにくい科目であり、面接対策にも繋がる部分がありますので、受講生からは早くからこの講座を受講して良かったという反応が多いです。また、数学の計算テストや英単語・文法のテストも希望する生徒に日課的に実施しており、知識の定着にとても役立ったという声が多いですね。

――ところで、貴校の個別ブースはとても快適そうですね。とても集中して勉強に取り組めそうです。

松本先生:はい、生徒の学習環境の整備には非常に力をいれています。当校では、授業も自習も同じ個別ブースで受講可能であり、高卒生の場合は月曜から日曜に関しては9時~23時までこちらのブース内で学習するのが通常です。長時間ストレスなく学習できるよう、使い心地抜群の椅子と机、大きなホワイトボードまで個別ブースに設置しています。さらに、昨年から全面改装をいたしまして、靴を脱いで快適に勉強ができるよう改良いたしました。他にもブランケットの貸し出しや、無料ドリンクやお菓子の提供など居心地のよい学習環境の創出に取り組んでいます。全教室駅近ということもあり、学習環境についても他校に負けないと自負しております。

――それでは、最後となりますが、医師を目指す受験生に一言お願いできますでしょうか。

松本先生2松本先生:近年難化の一途を辿る医学部受験ですが、当校ではプロ講師による1対1の完全個別指導と抜群の学習環境の管理・提供に努め、着実に実績をあげてきました。

目標実現の準備を開始するのに早すぎるということはありません。あなたの目標の早期実現に向けて、全力のサポート惜しまないスタッフが当校には揃っています。

少人数制のため各教室の受入定員に上限がありますが、まずは一度当校に足を運んで頂いて、当校自信の無料体験授業をまずは受けてみて頂きたいと思います。

――松本先生、本日はありがとうございました。

松本先生:ありがとうございました。

校舎外観 個別ブーム 教務スタッフ

公式サイトはこちら

 

<<広告・PR欄>>

野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアの公式サイトです。
http://www.gokaku-igakubu.com/

 

<<おすすめ学習ツール>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

ページトップへ戻る

 医学部予備校比較ランキングについて | 相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方 All Rights Reserved.