愛媛の医学部予備校

西の御三家である愛光学園がある愛媛県には医学部予備校は少なく関西や中国地方で学ぶ人が多いです。

比較ランキングサイト

医学部予備校TOP > 愛媛の医学部予備校

愛媛の医学部予備校

愛媛は、四国北西部に位置し島内最大の51万人の人口を誇る松山市があります。

その愛媛県高松市には愛光学園があり、灘およびラ・サールと並んで西・御三家と呼ばれるほど高い難易度と進学実績を誇っています。

他の2校と同じく愛媛県以外から受験生が集まることでも有名で、以前は東大合格数が多いのが特徴でしたが、最近は医学部の進学者数も伸びています。

県内には国立の愛媛大学が唯一医学部を設置しており、私立の医学部はありません。

そもそも、中国・四国地方には岡山にある川崎医科大学が唯一の私立大学医学部であり、医学部の数は限られています。

また、愛媛県内には大手進学予備校の校舎は映像授業主体であり、医学部予備校もほとんどありません。

したがって、高卒生の場合は中国地方や関西地方の医学部予備校や大手予備校で対策している人が多いようです。

医学部入試は非常に難易度が高く、全国の優秀な受験生に打ち勝つ必要があるため、質の高い対策ができる医学部予備校を探す必要があります。

おすすめ医学部予備校

野田クルゼ

40年以上の伝統と歴史を誇る実績トップクラスの医学部予備校

学び舎東京

医学部および難関大学に強い個別専門予備校

慶応進学会フロンティア

多浪生および再受験生から圧倒的な支持を誇る

おすすめ学習ツール

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

page top