大阪の医学部予備校

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

大阪は東京に次ぐ医学部予備校激戦区でありレベルの高い予備校が多数あります。

医学部予備校TOP > 大阪の医学部予備校

大阪の医学部予備校

大阪は、東京に次ぐ経済都市として発展しており、府内には複数の医学部設置大学があるうえに、関西圏には数多くの医学部が設置されているので、志望校選びには困らない恵まれたエリアです。

国公立大学では、大阪大学と大阪市立大学に医学部が設置されており、特に大阪大学医学部は国内トップレベルの難易度と研究水準を誇っています。

いっぽう、私立大学では、大阪医科大学、関西医科大学、近畿大学に医学部が設置されており、大阪医科大学は東京の御三家に匹敵する難易度を誇っている名門医学部であります。

さらに、大阪は大都市圏だけあって、大手予備校を含め医学部予備校がたくさんあり、それぞれが独自の方針で高い合格実績を挙げています。

合格実績や講師力も重要ですが、大事なのは自分との相性が良い環境を提供している医学部予備校で学ぶことです。

いくら、実績が高くて有名な講師陣が集まっていても、相性が合わなければ学力を最大限に発揮することができません。

実際、医学部合格が実現できなくて、医学部予備校を転々とする受験生もいるくらいです。

したがって、自分に最適な医学部予備校に出会えるよう、資料請求体験授業などでしっかりと見極めることが大切です。

おすすめランキング~大阪編~

ランキング1位
進学塾ビッグバン
特徴 詳細 公式HP
カリキュラムは大手予備校の倍以上勉強します 詳細 公式HP

進学塾ビッグバンは、圧倒的な学習量と高い質で医学部合格を目指す医学部予備校です。医学部合格率80.5%以上、大阪は茨木校と大阪南(なんば)に2校あり、 アクセス良好です。また、受験シーズンには、東京会場での受験サポートもあり、宿泊手配、会場への引率、東京お茶の水校舎にて授業や自習をすることが可能です。

ランキング2位
医進の会
特徴 詳細 公式HP
生徒一人ひとりに合わせた最適な指導を実現 詳細 公式HP

医進の会は、交通アクセスの良い大阪上本町・谷町九丁目の駅前にある医学部予備校です。科目別担当制を採用し、プロ講師のマンツーマン指導を受けることができます。現役生、高卒生、再受験生、全ての医学部志望者に対応し、生徒一人ひとりに合わせた最適な指導を実現しています。授業も自習も同一の個別ブースで可能です。特に、高卒生は朝から晩まで学習管理が徹底されているため、豊富な学習量を確保可能です。

ランキング3位
大阪医歯学院
特徴 詳細 公式HP
医療系合格率78%を実現 詳細 公式HP

大阪医歯学院は、創立34年の歴史と実績を誇る医療系の専門予備校です。医系合格率は78%を実現し、偏差値30台から1年で医学部合格を実現した生徒もいます。生徒の4分の1は紹介で入学しているほど評判が高く、全国各地から生徒が集まっています。

ランキング4位
医学部予備校Clover
特徴 詳細 公式HP
合格保証で医学部合格を全力サポート 詳細 公式HP

医学部予備校Cloverは、大阪から偏差値40台の生徒を数多く医学部に合格させている実力派予備校です。授業料は安心の定額制を採用することで入学後に追加費用が一切発生することなく学習に集中できます。当校で勉強しても合格できなかった場合に学費を全額返金するという合格保証を採用するなどサポート体制が充実しています。

ランキング5位
大阪医進予備校
特徴 詳細 公式HP
独自の指導理念で医学部合格を実現させます 詳細 公式HP

大阪医進予備校は、1クラス7名以下の少人数授業とマンツーマンの個別指導を組み合わせた徹底指導により志望校合格を目指す医学部予備校です。他の医学部予備校よりも割安な 授業料で受講できるのも魅力の1つです。特待制度や合格保証制度などのサポート体制も充実しています。特に合格保証制度は翌年度の集団授業料が最大50% 免除となる安心の制度であるとともに、1年で医学部合格を実現させられる当校の自信の表れでもあります。

大手予備校

学校名 河合塾
特徴 テキストや参考書の評判が高く、国公立をはじめとする難関大学に強い
授業料 トップレベル国立医大:475,000円 私立大医進:450,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 駿台予備校
特徴 難関医学部への合格者数はトップレベルの医学部対策では名門予備校
授業料 スーパー国公立医系:841000円 スーパー私立医系:818,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 代々木ゼミナール
特徴 豊富なコースと個性的な実力派講師陣が魅力で合格実績トップクラス
授業料 スーパーレベル国公立医学:730,000円 ハイレベル私立医学:760,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 四谷学院
特徴 55段階個別指導が受講生から評判で特待生を設けてない門戸の広い学校
授業料 東大・京大・国公立医学部:605,000円 私立医学部:590,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP

医学部系専門予備校

学校名 医学部予備校Clover
特徴 偏差値40台から医学部合格が目指せる
授業料 金額の詳細は公式HPより直接お問い合わせ下さい
詳細 詳細 公式HP 公式HP
 
学校名 進学塾ビッグバン
特徴 質の高い講師と学習環境が整っていて上位クラスの医学部合格率80.5%達成
授業料 年間:約5,000,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 医進の会
特徴 プロの予備校講師からマンツーマン指導が受けられる合格率の高い医学部予備校
授業料 個別授業料8,640円/時間、入学金108,000円
※月謝後払制 (金額の詳細は直接公式HPよりお問い合わせ下さい)
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 大阪医歯学院
特徴 医系合格率76%と高い合格実績を誇る医療系の専門予備校
授業料 金額の詳細は公式HPより直接お問い合わせ下さい
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 大阪医進予備校
特徴 1クラス7名以下の少人数授業と個別指導で医学部合格を実現。合格保証もあるので安心
授業料 集団授業料:年間2,700,000円、 個別指導料:5,400~10,800円/時間
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 レアル大阪
特徴 学生の学習意欲を引き出し効率の良い集中した受験生活が送れます
授業料 本科生:年間1,699,500円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 天王寺予備校
特徴 医歯薬獣医系の国立および私立のコースが用意され難関大学まで照準
授業料 国公立系:コンプリート 年間800,000円 私立系:コンプリート 年間770,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 メディカル・ラボ
特徴 国公立対策は実績あるZ会を併用した個別指導コースも設置
授業料 高卒生科:年間4,800,000円(初期費用含む)
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 メビオ
特徴 創業33年で培ったノウハウと豊富な合格実績が自慢の関西屈指の予備校
授業料 高卒生:年間7,500,000円
詳細 詳細 公式HP 公式HP
 

<<広告・PR欄>>

野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアの公式サイトです。
http://www.gokaku-igakubu.com/

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

ページトップへ戻る

 医学部予備校比較ランキングについて | 相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方 All Rights Reserved.