医学部偏差値ランキング

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

国公立・私立大学医学部の偏差値ランキングTOP10を紹介します。

医学部予備校TOP > 医学部偏差値ランキング

医学部偏差値ランキング

医学部を設けている大学は国公立・私立含めて全国に80校あります(防衛医科大学含む)。

他学部に比べるとどの大学の医学部も偏差値が非常に高く超難関試験となっています。

特に、国立大学医学部は、私立大医学部に比べ学費がとても安く競争率が高いため医学部の中でも難易度が高くなっています

いっぽう私立大学でも順天堂大学や慶応義塾大学の医学部は他大学に比べて比較的安い授業料で済みますが、その分難易度は高くなっています。

経済的、学力の両方を加味して適切な志望校設定が医学部合格への近道となります。志望校を決定し、対策や傾向を元に学習計画を立てて効率よく学習するよう心がけてください。

ランキング1位
東京大学理科三類
東京大学理科三類

東京大学理科三類は、日本最高峰の学部であり難易度・実績ともにトップレベルを誇っています。これまで優秀な医療人を数多く輩出し日本の医学界を牽引しています。研究医にの養成に力を入れており、基礎医学の研究分野では世界トップレベルを誇っています。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
73.8 世界トップレベル誇る研究実績 東京都
ランキング2位
慶應義塾大学医学部
慶應義塾大学医学部

慶應義塾大学医学部は、私立大学医学部の中で一番難しい難易度を誇り御三家の1つに数えられる名門医学部です。基礎・臨床一体型医学を掲げており世界に通用する人材育成に努めています。1年次には介護者見習いとして介護施設で実習し医療人としての基礎を形成します。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
72.5 御三家の1つで私立医大No.1 東京都
ランキング3位
京都大学医学部
京都大学医学部

京都大学医学部は、東大に次ぐ難易度を誇るトップレベルの国立大学です。研究医育成に力を入れており他大学に先駆けてMD-PhDコースを設立するなど研究環境の設備が充実しています。また、地域には中枢となる大規模医療施設が多数あるので、最先端医療の臨床実習が体験できる貴重な大学です。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
72.3 国内トップレベルの教育・研究環境 京都府
ランキング4位
大阪大学医学部
大阪大学医学部

大阪大学医学部は、東大・京大に次ぐ難易度を誇る国立大学トップレベルの医学部です。1年次から学ぶ「医学序説」では名誉教授や現役教授から最新の医療を学ぶことができる魅力的な講座が設けられています。府内の主要病院と連携した卒後教育システムも充実しており優秀な専門医を数多く輩出しています。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
71.3 卒後教育の充実とトップレベルの研究・教育環境 大阪府
ランキング5位
東京医科歯科大学医学部
東京医科歯科大学医学部

東京医科歯科大学医学部は、国内唯一の医歯学系統総合大学院大学の特長を活かした医歯学融合の教育を行なっています。ハーバード大学での臨床体験ができるプログラムを設けているのも魅力です。また、1年次後期からは週に一回附属病院で医学導入が行われ医療人としての意識を高める機会が設けられています。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
71 ハーバード大学での臨床体験が可能 東京都
ランキング6位
九州大学医学部
九州大学医学部

九州大学医学部は、国立大学の中でもトップクラスの難易度を誇る医学部です。附属病院は全国の大学病院の中でも最大級の規模を誇り、多くの先端医療に触れる機会があります。1年次の医学入門では病院や介護施設などで体験実習を行い医療人としての基礎を形成できます

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
70.7 最大級の附属病院での豊富な臨床実習 福岡県
ランキング7位
東北大学医学部
東北大学医学部

東北大学医学部は、国立大学医学部の中でもトップレベルの難易度を誇る医学部です。附属病院などでは最先端の医療・医学が学べる教育環境が整っており、最先端の医療の実践の場として国内をリードしています。研究第一の理念に基づき研究医育成に力を入れると同時に地域医療の発展・後進育成にも積極的に取り組んでいます。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
70.3 研究医養成と地域医療の発展に注力 宮城県
ランキング8位
東京慈恵会医科大学医学部
東京慈恵会医科大学医学部

東京慈恵会医科大学医学部は、御三家の1つと称される歴史ある名門私立大学医学部です。難易度は私立では慶応医学部に次ぐ難しさを誇っています。6年間一貫教育を採用し入学当初から医療現場に触れる機会が設けられています。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
69.7 御三家の1つで多くの医療体験が魅力 東京都
ランキング9位
順天堂大学医学部
順天堂大学医学部

順天堂大学医学部は、授業料が私立大医学部の中では1番安いため難易度は高くなっています。多くの附属病院・関連病院を有しており充実した病院研修が経験できるのが定評を受けています。また、早期体験実習として1年次には病院見学や看護実習が組み込まれています。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
67.7 私立医大の中で学費が最も安い 東京都
ランキング9位
日本医科大学医学部
日本医科大学医学部

日本医科大学医学部は、御三家の1つに数えられる古き名門医学部であり私立大医学部の中では難易度の高い医学部です。早くから研究医育成に力を入れており私立医科大学では初めて重点化された大学院を有しています。1年次には特別教育により医療人としての自覚やモチベーションを高める機会が設けられています。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
67.7 御三家の1つで研究医育成も評判あり 東京都

医学部予備校ランキングはこちら

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

ページトップへ戻る

 医学部予備校比較ランキングについて | 相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方 All Rights Reserved.