女子専門メディカルフォレスト

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

メディカルフォレストは日本初の女性限定の医学部予備校で高い合格実績が魅力です。

医学部予備校TOP > 女子専門メディカルフォレスト

医学部女子専門予備校メディカルフォレスト

メディカルフォレスト

メディカルフォレストは、医師を志す女性のみを対象とした日本初の医学部女子専門予備校です。

責任を持って一人ひとりに指導を行い、医学部合格を確実なものとするため、本科生コースは12名限定の少人数制となっています。

実際、第1期生の2014年度医学部二次試験合格率は100%を達成し、生徒全員が医学部合格を勝ち取っている高い指導力が証明されています。

なかでも、東邦大学、北里大学、東京女子医科大学などをはじめとした女性の合格率が高い医学部に強いのが特徴です。

無業体験フェスタや無料個別相談会を定期的に開催しているので、興味がある人はぜひ参加してみることをおすすめします。

メディカルフォレスト

独自の教育システムとフォロー体制でトータルサポート

メディカルフォレスト1メディカルフォレストでは、集団授業と個別授業の両方のメリットを取り入れた独自の教育システムを採用しています。

集団授業では周囲の生徒と切磋琢磨することで学力を伸ばし、個別授業では弱点補強や過去問対策を自分のペースでじっくりフォローしてもらえます。

また、チューターは現役医大生なので、レベルの高い質問も対応可能なうえ、キャンパスライフや学習方法など色々な体験談や成功法を教えてもらうことも可能です。

さらに、メディカルフォレストには専門のメンタルトレーナーが在籍しているので、心のケアもきめ細やかにサポートしてくれます。

その他、女性専門予備校ならではのサポートとして、ヨガインストラクターによる身体のメンテナンスを行い、心と身体をバランスよく鍛錬し、デリケートな女性の体調も徹底的に管理しています。

安心・安全の「自由が丘」で快適な受験生活が送れます

メディカルフォレスト2メディカルフォレストの校舎は、住みたい街で常に上位にランキングされる「自由が丘」の閑静な住宅街にあります。

大きな繁華街などがない安全な地域で、女性を対象としたお店なども充実しているオシャレな街です。

校舎は、女性が快適に勉強できるよう開放感のある設備と、清潔感のある環境が魅力で、2009年のグッドデザイン賞を受賞しています。

提携寮も校舎から徒歩10分圏内にあり、寮母も常駐しているので地方から通わせる保護者の方も安心です。

さらに、女性限定の予備校なのでセキュリティー対策もしっかりしていて、ICカードによる登下校のお知らせメールの配信は、お子さんの行動を遠方からでも把握することができると評判です。

女子専門メディカルフォレストの予備校詳細

指導形態 集団クラス、個別指導
寮のタイプ 全寮制
コース・学費 【本科生コース】
初期費用:600,000円
授業料(集団):3,600,000円
授業料(個別):9,000円~/コマ
【高1,2,3生コース】
授業料(個別):9,000円~/コマ
合格実績(2016) 東邦大学、杏林大学、金沢医科大学
予備校所在地 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-20-4 Colesso JIYUGAOKA 1F

資料請求はこちら

メディカルフォレストの口コミ・体験談

投稿者:メグミ (女性)

私は2016年にメディカルフォレストに入学しました。出身校ではなかなか勉強する気がしなかったのです。それで思い切って他の塾を探してみました。メディカルフォレストは勉強しやすい環境と親切な講師達がいるので安心して勉強が出来ます。女性限定というところもとてもおすすめです。

2017/5/02
投稿者:アーシャ (女性)

メディカルフォレストは女性専用の予備校なので設備が女性目線で作られていてとっも快適です。集中したいときは個別に仕切られている自習室を使用して、みんなで勉強するときはフリースペースを使用してます。カリキュラムも授業と個別指導を組み合わせたものなので、メリハリがありますよ。

2014/9/22

当サイトでは、現在メディカルフォレストの口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

口コミはこちら 資料請求はこちら
医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

ページトップへ戻る

 医学部予備校比較ランキングについて | 相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方 All Rights Reserved.