静岡の医学部予備校

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

静岡は駿台予備校が新たに校舎を設置するなど医学部受験が活発な地域の1つです。

医学部予備校TOP > 静岡の医学部予備校

静岡の医学部予備校

静岡県は、富士山を眺める東海地方にあり、人口が約370万人であり、人口約70万人の静岡市と人口約80万人の浜松市の二つ政令指定都市があります。

静岡県の高校は、浜松北高校、清水東高校、富士高校など偏差値が高くて歴史の古い名門公立高校が多数あります。

そのため、医学部志望する受験生も多く、大手予備校から医学部予備校まで多くの校舎が展開しハイレベルな指導を提供しています。

大手予備校は、河合塾と代々木ゼミナールがありましたが、代々木ゼミナールが撤退してしまい、その代わりに理系に強い駿台予備校が2015年4月から浜松市で開校しています。

いっぽう、少人数制指導や個別指導を行っている地域密着型の医学部予備校では、講師との距離が近く、丁寧できめ細かい指導が行われています。

ここでは、静岡にあるおすすめの医学部予備校を厳選して紹介していますので、まずは資料請求や体験授業で自分との相性を見極めることから始めてみましょう。

おすすめランキング~静岡編~

ランキング1位
河合塾
特徴 詳細 公式HP
テキストの評判が高いと評判 河合塾の詳細 河合塾の公式HP

河合塾は、テキストや講師の質が高いことで評判が良く、最新の傾向や試験状況を加味した医学部対策に精通した模試なども人気があります。特にテキストの評判が良く、テキストだけをしっかりやっていると合格すると言われるほど定評があります。

ランキング2位
駿台予備校
特徴 詳細 公式HP
上位国公立大学医学部の合格者が多い 駿台予備校の詳細 駿台予備校の公式HP

駿台予備校は、大手三大予備校の一つであり、上位国公立大学医学部の合格者が多いのが特徴です。定期的に医学部ガイダンスや医学部教授の講演会などを行っており、医学部を目指す生徒たちからモチベーションが上がると定評があります。静岡県では、4月から駿台予備校が開校されるため、本格派の授業を生で受講できるようになります。

ランキング3位
家庭教師のトライ
特徴 詳細 公式HP
生徒一人ひとりに応じたカリキュラムが定評あり 家庭教師のトライの詳細 家庭教師のトライの公式HP

家庭教師のトライでは、和田メソッドにより生徒一人ひとりに合わせたオリジナル・カリキュラムを提供しているので、適切な指導をしてくれます。また、マンツーマンの指導のため、講師との距離が近く質問なども気軽にできるため、わからないところもすぐに解消することができるので、知識の消化不良を防ぐことができます。

大手予備校

学校名 河合塾
特徴 学習環境もよく、医学部に多数の合格実績があります。
授業料 トップレベル国立医大:475,000円 私立大医進:450,000円
詳細 河合塾の詳細 公式HP 河合塾の公式HP
学校名 駿台予備校
特徴 最新の傾向やデータを駆使した面接・小論文対策も人気
授業料 スーパー国公立医系:841000円 スーパー私立医系:818,000円
詳細 駿台予備校の詳細 公式HP 駿台予備校の公式HP

医学部系専門予備校

 
学校名 家庭教師のトライ
特徴 マンツーマンによる指導によりメンタル面もカバー
授業料 コースや地域により異なる (90分約6000円~)
詳細 家庭教師のトライの詳細 公式HP 家庭教師のトライの公式HP
学校名 工藤塾
特徴 全国トップクラスの指導が静岡で受講できる医学部予備校
授業料 既卒性コース:365万円(一括の場合) 高校3年特別コース:1教科54,000円から
詳細 工藤塾の詳細 公式HP 工藤塾の公式HP
 

<<おすすめ医学部予備校>>

野田クルゼ

40年以上の伝統と歴史を誇る実績トップクラスの医学部予備校

学び舎東京

医学部および難関大学に強い個別専門予備校

慶応進学会フロンティア

多浪生および再受験生から圧倒的な支持を誇る

 

<<おすすめ学習ツール>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方

ページトップへ戻る

 医学部予備校比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部予備校比較ランキング※最適な医学部予備校の選び方 All Rights Reserved.